Youtube: Ame wo Matsu, / Minami
Minami

Ame wo Matsu, / Minami

  • Title: アメヲマツ、
  • Also Known As: Ame wo Matsu,
  • Composer: Minami
  • Arranger: Minami
  • Lyricist: Minami

"Ame wo Matsu," is the 1st track from the "Ame wo Matsu," digital single released by Minami. It was released on July 01, 2020.

"Ame wo Matsu," Lyrics

過去形フィルムに縋った僕らは
舵取り粘土に飲まれていつしか固まっていくようで
言葉税が 足りなくなっていってさ
書きなぐり漁った下書きをそっと強く塗りつぶす

平気だよきっと誰かが 透明人間あてにした
ああやっぱ今日もだめだな

ファインダー越しのかわききってた
僕にアメ降らせてくれないか
何度塗り替えても 濁ってしまって
今はもう届かなくなったリリック
曖昧な言葉捻り出しては
固まりかけながらまだ足りないと
なんて本当、虚しくなってしまったのでしょう
普遍化には見向きもしないようだ

雨に 交えないでいて
使いすぎってしまったエキを
無駄にはしないで欲しくて
好きなものが青に飲まれて消えていった
安価推理自称名探偵いなくなれ

ショーウィンドウ伝うアメがかわき
やがてやみ上がってしまう前に
USBにそっと 閉まっておくよ
いつかあの日の僕、愛してね。
誤魔化してはアメのせいに
少しゼロがさみしくなった
君はもう二度と戻らない 戻れない 帰(もど)れないよ

はやく はやく はやく しなきゃ
こんなになるまで
息継ぎ我慢してた事
邪魔するスクリーンセーバー
絶対忘れたくない。

明日
ファインダー越しが 曇っていたら
そっと笑い掛けてくれないか
ピントが合うように ブレないように
いつか届くといいなこのリリック
比べすぎた 青くて仕方なかったんだ
拙い言葉税で見せようとした
脳内ヒエラルキーも
オヤスミナサイしようよ

それが不確かでもずっと僕は
臆病と待ち続けてんだ
針は僕を追い続けた
君は僕の隣の数字で
待ってくれるよ な
メイムでいいや

やっぱ今日もダメな僕だな
抓っても滲むだけだろ
かわいたアメ待ち続けていた
kakokei firumu ni sugatta bokura wa
kajitori nendo ni nomarete itsu shika katamatteiku you de
kotoba zei ga tarinakunatte itte sa
kakinaguri asatta shitagaki wo sotto tsuyoku nuritsubusu

heiki da yo kitto dareka ga toumei ningenate ni shita
aa yappa kyou mo dame da na

faindaa goshi no kawakikitteta
boku ni ame furasete kurenai ka
nando nurikaete mo nigotte shimatte
ima wa mou todokanakunatta ririkku
aimai na kotoba hineridashite wa
katamarikake nagara mada tarinai to
nante hontou, munashiku natte shimatta no deshou
fuhenka ni wa mimuki mo shinai you da

ame ni majienaide ite
tsukai sugi tte shimatta eki wo
muda ni wa shinaide hoshikute
suki na mono ga ao ni nomarete kiete itta
anka suiri jishoumei tantei inakunare

shoouindou tsutau ame ga kawaki
yagate yami agatte shimau mae ni
USB ni sotto shimatte oku yo
itsuka ano hi no boku, aishite ne.
gomakashite wa ame no sei ni
sukoshi zero ga samishiku natta
kimi wa mou nido to modoranai modorenai modorenai yo

hayaku hayaku hayaku shinakya
konna ni naru made
ikitsugi gaman shiteta koto
jama suru sukuriin seibaa
zettai wasuretakunai.

ashita
faindaa goshi ga kumotte itara
sotto waraikakete kurenai ka
pinto ga au you ni burenai you ni
itsuka todoku to ii na kono ririkku
kurabe sugita aokute shikatanakattan da
tsutanai kotoba zei de miseyou to shita
nounai hierarukii mo
oasuminasai shiyou yo

sore ga futashika demo zutto boku wa
okubyou to machi tsuzuketen da
hari wa boku wo oitsuzuketa
kimi wa boku no tonari no suuji de
matte kureru yo na
meimu de ii ya

yappa kyou mo dame na boku da na
tsunette mo nijimu dake daro
kawaita ame machi tsuzuketeita
Romaji
kakokei firumu ni sugatta bokura wa
kajitori nendo ni nomarete itsu shika katamatteiku you de
kotoba zei ga tarinakunatte itte sa
kakinaguri asatta shitagaki wo sotto tsuyoku nuritsubusu

heiki da yo kitto dareka ga toumei ningenate ni shita
aa yappa kyou mo dame da na

faindaa goshi no kawakikitteta
boku ni ame furasete kurenai ka
nando nurikaete mo nigotte shimatte
ima wa mou todokanakunatta ririkku
aimai na kotoba hineridashite wa
katamarikake nagara mada tarinai to
nante hontou, munashiku natte shimatta no deshou
fuhenka ni wa mimuki mo shinai you da

ame ni majienaide ite
tsukai sugi tte shimatta eki wo
muda ni wa shinaide hoshikute
suki na mono ga ao ni nomarete kiete itta
anka suiri jishoumei tantei inakunare

shoouindou tsutau ame ga kawaki
yagate yami agatte shimau mae ni
USB ni sotto shimatte oku yo
itsuka ano hi no boku, aishite ne.
gomakashite wa ame no sei ni
sukoshi zero ga samishiku natta
kimi wa mou nido to modoranai modorenai modorenai yo

hayaku hayaku hayaku shinakya
konna ni naru made
ikitsugi gaman shiteta koto
jama suru sukuriin seibaa
zettai wasuretakunai.

ashita
faindaa goshi ga kumotte itara
sotto waraikakete kurenai ka
pinto ga au you ni burenai you ni
itsuka todoku to ii na kono ririkku
kurabe sugita aokute shikatanakattan da
tsutanai kotoba zei de miseyou to shita
nounai hierarukii mo
oasuminasai shiyou yo

sore ga futashika demo zutto boku wa
okubyou to machi tsuzuketen da
hari wa boku wo oitsuzuketa
kimi wa boku no tonari no suuji de
matte kureru yo na
meimu de ii ya

yappa kyou mo dame na boku da na
tsunette mo nijimu dake daro
kawaita ame machi tsuzuketeita
Original
過去形フィルムに縋った僕らは
舵取り粘土に飲まれていつしか固まっていくようで
言葉税が 足りなくなっていってさ
書きなぐり漁った下書きをそっと強く塗りつぶす

平気だよきっと誰かが 透明人間あてにした
ああやっぱ今日もだめだな

ファインダー越しのかわききってた
僕にアメ降らせてくれないか
何度塗り替えても 濁ってしまって
今はもう届かなくなったリリック
曖昧な言葉捻り出しては
固まりかけながらまだ足りないと
なんて本当、虚しくなってしまったのでしょう
普遍化には見向きもしないようだ

雨に 交えないでいて
使いすぎってしまったエキを
無駄にはしないで欲しくて
好きなものが青に飲まれて消えていった
安価推理自称名探偵いなくなれ

ショーウィンドウ伝うアメがかわき
やがてやみ上がってしまう前に
USBにそっと 閉まっておくよ
いつかあの日の僕、愛してね。
誤魔化してはアメのせいに
少しゼロがさみしくなった
君はもう二度と戻らない 戻れない 帰(もど)れないよ

はやく はやく はやく しなきゃ
こんなになるまで
息継ぎ我慢してた事
邪魔するスクリーンセーバー
絶対忘れたくない。

明日
ファインダー越しが 曇っていたら
そっと笑い掛けてくれないか
ピントが合うように ブレないように
いつか届くといいなこのリリック
比べすぎた 青くて仕方なかったんだ
拙い言葉税で見せようとした
脳内ヒエラルキーも
オヤスミナサイしようよ

それが不確かでもずっと僕は
臆病と待ち続けてんだ
針は僕を追い続けた
君は僕の隣の数字で
待ってくれるよ な
メイムでいいや

やっぱ今日もダメな僕だな
抓っても滲むだけだろ
かわいたアメ待ち続けていた

Comments (0)

Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

Leave a Reply

From The Same Artists