2 weeks ago

Stardom / Mrs. GREEN APPLE

Stardom / Mrs. GREEN APPLE
  • Title: Stardom
  • Also Known As: スターダム
  • Performer: Mrs. GREEN APPLE
  • Composer: Motoki Omori
  • Arranger: N/A
  • Lyricist: Motoki Omori

Stardom is the 1st track from the 5 best album released by Mrs. GREEN APPLE. It was released on July 08, 2020.

"Stardom" Lyrics

kitai wo shite kizutsuite
nakunaru mon to wakatteru nara sa
hana kara iranai

matedo kurasedo heiwa na yononaka wa
dandan ni boku no mi wo hanareru
yatara mawari ga egao de iru na to
hinekureta kono kokoro de omou

shoujiki chotto akirameta toko sa
nikumenai no ga nanten sa

shinpai nai yo wakatteru kara
anata no sono fuan mo sa
idai na hito ni mo yorisotta mono dakara
jikan wa kokkoku to sugite wa satteiku kedo mo
byoushin wa mina byoudou rashii

tonimokakunimo risou no yononaka wa
hito ni aiso wo yoku sezukomaru
naraba kochira mo kiratte miyou
kokoromita mono no kokoro oreta

chakuchaku ja muchakucha ni natte
dochira to mo tsukazu sukasukasukkarakan ne
machiwabita ano hi ga kita tte
tassei wo shitatte kizuku no

shinpai nai yo wakatteru kara
nani wo surubeki na no ka wa
kattou shinagara bokura wa kaji wo toru
toki ni wa taisetsu na mono wo wasurerun darou
sono toki wa chanto shikatte hoshii

nakushitaku nai kara
boku wa zutto kou yatteru no
"daijoubu da yo"
sono kotoba ga hoshikute
nakushitaku nai kara
itsumo zutto gyutto shiteru no
sou sureba suru hodo
hontou wa kowareru tte shitteru yo

kiyou ni naru tte
daiji na mono ga kaketeiku ki ga surun da
otona wa kiyou de zurugashikoi na
shinpai nai yo wakatteru kara

anata no sono fuan wa sa
choudo boku mo idaiteta mono dakara
jikan wa kokkoku to sugite wa satteiku kedo mo
byoushin wa mina byoudou rashii

karete wa chitteku hana datte
fukarete wa tondeku kumo datte
umarete wa shindeku hito datte onaji mon sa
mizukara no sono te de hitotachi ga
arekuruu nami ni kaji wo totte
umareta imi to naru shiawase wo tsukamereba na.
期待をして 傷ついて
無くなるもんとわかってるならさ
最初(はな)からいらない

待てど暮らせど平和な世の中は
だんだんに僕の身を離れる
やたら周りが笑顔で居るなと
捻くれたこの心で想う

正直ちょっと諦めたとこさ
憎めないのが難点さ

心配ないよ わかってるから
貴方のその不安もさ
偉大な人にも寄り添ったものだから
時間は刻々と過ぎては去っていくけども
秒針は皆平等らしい

兎にも角にも理想の世の中は
人に愛想を良くせず困る
ならばコチラも嫌ってみよう
試みたものの心折れた

着々じゃ無茶苦茶になって
どちらとも付かずスカスカスッカラカンね
待ちわびたあの日が来たって
達成をしたって気付くの

心配ないよ わかってるから
何をするべきなのかは
葛藤しながら 僕らは舵をとる
時には大切なものを忘れるんだろう
その時はちゃんと叱って欲しい

失くしたくないから
僕はずっとこうやってるの
「大丈夫だよ」
その言葉が欲しくて
失くしたくないから
いつもずっとギュッとしてるの
そうすればするほど
本当は壊れるって知ってるよ

器用になるって
大事なものが欠けていく気がするんだ
大人は器用で ずる賢いな
心配ないよ わかってるから

貴方のその不安はさ
ちょうど僕も抱いてたものだから
時間は刻々と過ぎては去っていくけども
秒針は皆平等らしい

枯れては散ってく花だって
吹かれては飛んでく雲だって
生まれては死んでく人だって同じもんさ
自らのその手で人達が
荒れ狂う波に舵をとって
生まれた意味となる 幸せを掴めればな。
Romaji
kitai wo shite kizutsuite
nakunaru mon to wakatteru nara sa
hana kara iranai

matedo kurasedo heiwa na yononaka wa
dandan ni boku no mi wo hanareru
yatara mawari ga egao de iru na to
hinekureta kono kokoro de omou

shoujiki chotto akirameta toko sa
nikumenai no ga nanten sa

shinpai nai yo wakatteru kara
anata no sono fuan mo sa
idai na hito ni mo yorisotta mono dakara
jikan wa kokkoku to sugite wa satteiku kedo mo
byoushin wa mina byoudou rashii

tonimokakunimo risou no yononaka wa
hito ni aiso wo yoku sezukomaru
naraba kochira mo kiratte miyou
kokoromita mono no kokoro oreta

chakuchaku ja muchakucha ni natte
dochira to mo tsukazu sukasukasukkarakan ne
machiwabita ano hi ga kita tte
tassei wo shitatte kizuku no

shinpai nai yo wakatteru kara
nani wo surubeki na no ka wa
kattou shinagara bokura wa kaji wo toru
toki ni wa taisetsu na mono wo wasurerun darou
sono toki wa chanto shikatte hoshii

nakushitaku nai kara
boku wa zutto kou yatteru no
"daijoubu da yo"
sono kotoba ga hoshikute
nakushitaku nai kara
itsumo zutto gyutto shiteru no
sou sureba suru hodo
hontou wa kowareru tte shitteru yo

kiyou ni naru tte
daiji na mono ga kaketeiku ki ga surun da
otona wa kiyou de zurugashikoi na
shinpai nai yo wakatteru kara

anata no sono fuan wa sa
choudo boku mo idaiteta mono dakara
jikan wa kokkoku to sugite wa satteiku kedo mo
byoushin wa mina byoudou rashii

karete wa chitteku hana datte
fukarete wa tondeku kumo datte
umarete wa shindeku hito datte onaji mon sa
mizukara no sono te de hitotachi ga
arekuruu nami ni kaji wo totte
umareta imi to naru shiawase wo tsukamereba na.
Original
期待をして 傷ついて
無くなるもんとわかってるならさ
最初(はな)からいらない

待てど暮らせど平和な世の中は
だんだんに僕の身を離れる
やたら周りが笑顔で居るなと
捻くれたこの心で想う

正直ちょっと諦めたとこさ
憎めないのが難点さ

心配ないよ わかってるから
貴方のその不安もさ
偉大な人にも寄り添ったものだから
時間は刻々と過ぎては去っていくけども
秒針は皆平等らしい

兎にも角にも理想の世の中は
人に愛想を良くせず困る
ならばコチラも嫌ってみよう
試みたものの心折れた

着々じゃ無茶苦茶になって
どちらとも付かずスカスカスッカラカンね
待ちわびたあの日が来たって
達成をしたって気付くの

心配ないよ わかってるから
何をするべきなのかは
葛藤しながら 僕らは舵をとる
時には大切なものを忘れるんだろう
その時はちゃんと叱って欲しい

失くしたくないから
僕はずっとこうやってるの
「大丈夫だよ」
その言葉が欲しくて
失くしたくないから
いつもずっとギュッとしてるの
そうすればするほど
本当は壊れるって知ってるよ

器用になるって
大事なものが欠けていく気がするんだ
大人は器用で ずる賢いな
心配ないよ わかってるから

貴方のその不安はさ
ちょうど僕も抱いてたものだから
時間は刻々と過ぎては去っていくけども
秒針は皆平等らしい

枯れては散ってく花だって
吹かれては飛んでく雲だって
生まれては死んでく人だって同じもんさ
自らのその手で人達が
荒れ狂う波に舵をとって
生まれた意味となる 幸せを掴めればな。

Comments (0)