amazarashi - Sayonara Gokko

"Sayonara Gokko" is the 1st track from the "Sayonara Gokko" single released by amazarashi. It was released on February 13, 2019 and is used as the 1st ending theme for the anime "Dororo".

Details

  • Title: さよならごっこ
  • Also Known As: Play Goodbye , Sayonara Gokko
  • Genre: Rock
  • Language: Japanese
  • Country: Japan

Credits

Buy

iTunes · CDJapan

Lyrics

Lyrics for Sayonara Gokko by amazarashi.

憂鬱が風に散らばり 吹きだまって影になる
僕らの足音は 無情を饒舌に諭す
君の瞳の深さを 覗き見て狼狽える
望みなどあったでしょうか この行く先には

おどけて笑うのは この道が暗いから
明りを灯すのに 僕がいるでしょう

さよならごっこは慣れたもんさ でも手を振ったら泣いちゃった
僕らの真っ赤な悲しみが 暮れる 暮れる そして夜が来る
当たり前にやってくる明日なら 「生きたい」なんて言わなかった
よせばいいのに夢見てしまう 未来 未来 君のせいなんだ

成し遂げねばならないこと 三日月にぶら下げて
彷徨う夜道にすら 安堵は君の背に明るい
信じるには時間がいる ましてや他人だから
それでも道が同じなら 離れる理由もない

全てが終わったら 分かち合う為に
誰かがいるでしょう 僕がいるでしょう

さよならごっこは慣れたもんさ でも手を振ったら泣いちゃった
僕らの真っ赤な悲しみが 暮れる 暮れる そして夜が来る
はじめからそこにある愛情なら 確かめ合う事はなかった
奇遇にも連れ合う縁だから 触れる 触れる 心の襟元

辛さなら背負えるから 痛みなら分け合えるから
でも君のさだめまでは 肩代わりできなかった
別れは何度目でも 相変わらず悲しいから
別れる振りをするんだよ さよならの遊びだよ
いつか必ず会えるって 自分を騙す遊びだよ

さよならごっこは慣れたもんさ でも手を振ったら泣いちゃった
僕らの真っ赤な嘘だけが 濡れる 濡れる そして朝が来る
離れ離れになるってことは 一度は一つになれたかなあ
諦めと呼べば後ろめたい さだめ さだめ そう君は呼んだ
yuuutsu ga kaze ni chirabari fukidamatte kage ni naru
bokura no ashioto wa mujou wo jouzetsu ni satosu
kimi no hitomi no fukasa wo nozokimite urotaeru
nozomi nado atta deshou ka kono yukusaki ni wa

odokete warau no wa kono michi ga kurai kara
akari wo tomosu no ni boku ga iru deshou

sayonara gokko wa nareta mon sa demo te wo futtara naichatta
bokura no makka na kanashimi ga kureru kureru soshite yoru ga kuru
atarimae ni yatte kuru ashita nara “ikitai” nante iwanakatta
yoseba ii no ni yume mite shimau mirai mirai kimi no sei nan da

nashitogeneba naranai koto mikazuki ni burasagete
samayou yomichi ni sura ando wa kimi no se ni akarui
shinjiru ni wa jikan ga iru mashite ya tanin dakara
sore demo michi ga onaji nara hanareru riyuu mo nai

subete ga owattara wakachiau tame ni
dareka ga iru deshou boku ga iru deshou

sayonara gokko wa nareta mon sa demo te wo futtara naichatta
bokura no makka na kanashimi ga kureru kureru soshite yoru ga kuru
hajime kara soko ni aru aijou nara tashikameau koto wa nakatta
kiguu ni mo tsureau en dakara fureru fureru kokoro no erimoto

tsurasa nara seoeru kara itami nara wakeaeru kara
demo kimi no sadame made wa katagawari dekinakatta
wakare wa nandome demo ai kawarazu kanashii kara
wakareru furi wo surun da yo sayonara no asobi da yo
itsuka kanarazu aeru tte jibun wo damasu asobi da yo

sayonara gokko wa nareta mon sa demo te wo futtara naichatta
bokura no makka na uso dake ga nureru nureru soshite asa ga kuru
hanarebanare ni naru tte koto wa ichido wa hitotsu ni nareta ka naa
akirame to yobeba ushirometai sadame sadame sou kimi wa yonda
Original
憂鬱が風に散らばり 吹きだまって影になる
僕らの足音は 無情を饒舌に諭す
君の瞳の深さを 覗き見て狼狽える
望みなどあったでしょうか この行く先には

おどけて笑うのは この道が暗いから
明りを灯すのに 僕がいるでしょう

さよならごっこは慣れたもんさ でも手を振ったら泣いちゃった
僕らの真っ赤な悲しみが 暮れる 暮れる そして夜が来る
当たり前にやってくる明日なら 「生きたい」なんて言わなかった
よせばいいのに夢見てしまう 未来 未来 君のせいなんだ

成し遂げねばならないこと 三日月にぶら下げて
彷徨う夜道にすら 安堵は君の背に明るい
信じるには時間がいる ましてや他人だから
それでも道が同じなら 離れる理由もない

全てが終わったら 分かち合う為に
誰かがいるでしょう 僕がいるでしょう

さよならごっこは慣れたもんさ でも手を振ったら泣いちゃった
僕らの真っ赤な悲しみが 暮れる 暮れる そして夜が来る
はじめからそこにある愛情なら 確かめ合う事はなかった
奇遇にも連れ合う縁だから 触れる 触れる 心の襟元

辛さなら背負えるから 痛みなら分け合えるから
でも君のさだめまでは 肩代わりできなかった
別れは何度目でも 相変わらず悲しいから
別れる振りをするんだよ さよならの遊びだよ
いつか必ず会えるって 自分を騙す遊びだよ

さよならごっこは慣れたもんさ でも手を振ったら泣いちゃった
僕らの真っ赤な嘘だけが 濡れる 濡れる そして朝が来る
離れ離れになるってことは 一度は一つになれたかなあ
諦めと呼べば後ろめたい さだめ さだめ そう君は呼んだ
Romanized
yuuutsu ga kaze ni chirabari fukidamatte kage ni naru
bokura no ashioto wa mujou wo jouzetsu ni satosu
kimi no hitomi no fukasa wo nozokimite urotaeru
nozomi nado atta deshou ka kono yukusaki ni wa

odokete warau no wa kono michi ga kurai kara
akari wo tomosu no ni boku ga iru deshou

sayonara gokko wa nareta mon sa demo te wo futtara naichatta
bokura no makka na kanashimi ga kureru kureru soshite yoru ga kuru
atarimae ni yatte kuru ashita nara “ikitai” nante iwanakatta
yoseba ii no ni yume mite shimau mirai mirai kimi no sei nan da

nashitogeneba naranai koto mikazuki ni burasagete
samayou yomichi ni sura ando wa kimi no se ni akarui
shinjiru ni wa jikan ga iru mashite ya tanin dakara
sore demo michi ga onaji nara hanareru riyuu mo nai

subete ga owattara wakachiau tame ni
dareka ga iru deshou boku ga iru deshou

sayonara gokko wa nareta mon sa demo te wo futtara naichatta
bokura no makka na kanashimi ga kureru kureru soshite yoru ga kuru
hajime kara soko ni aru aijou nara tashikameau koto wa nakatta
kiguu ni mo tsureau en dakara fureru fureru kokoro no erimoto

tsurasa nara seoeru kara itami nara wakeaeru kara
demo kimi no sadame made wa katagawari dekinakatta
wakare wa nandome demo ai kawarazu kanashii kara
wakareru furi wo surun da yo sayonara no asobi da yo
itsuka kanarazu aeru tte jibun wo damasu asobi da yo

sayonara gokko wa nareta mon sa demo te wo futtara naichatta
bokura no makka na uso dake ga nureru nureru soshite asa ga kuru
hanarebanare ni naru tte koto wa ichido wa hitotsu ni nareta ka naa
akirame to yobeba ushirometai sadame sadame sou kimi wa yonda

Comments (0)

Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

You must be logged in to post a comment.

From The Same Franchises

FLAME / QUEEN BEE
FLAME
QUEEN BEE
FIRE / QUEEN BEE
FIRE
QUEEN BEE
Dororo / ASIAN KUNG-FU GENERATION
Dororo
ASIAN KUNG-FU GENERATION

From The Same Artists

Kyoukaisen / amazarashi
Kyoukaisen
amazarashi
Long Hope Philia / Masaki Suda
Long Hope Philia
Masaki Suda
Isaac / amazarashi
Isaac
amazarashi