4 months ago

Reverb / Aya Uchida

Reverb / Aya Uchida
  • Title: Reverb
  • Performer: Aya Uchida
  • Composer: Katsuhiko Kurosu
  • Arranger: Katsuhiko Kurosu
  • Lyricist: Yohei Onishi

Reverb is the 1st track from the Reverb single released by Aya Uchida. It was released on March 04, 2020.

"Reverb" Lyrics

ano hi kimi to jukeizu no katasumi de
deau yakusoku wo shite ita
nee moshi mo koko de niji wo ukaberu nara
naniiro de sora wo nurou

sabaku no suna wo kazoete
tsuki mo michikake teku
namae no nai mono nado doko ni mo nai

taema naku tsuzuiteru toi ni kotae
atarashii gobanme no kisetsu wo iku
hakobareta inochi janai erande kita
unmei no imi ga ima kodama shiteru

kimi no koe ga kikoeru kono basho dake de
iki wo shite iru zutto

onaji ryou no jikan ga nagarete iku
dakedo sore wa chigau hayasa de
yume no soto de kimi wa kangaeteru
kokoro ga kita michi no koto

umi no aosa ni somerare
soyogu kaze ga hou ni
ondo no nai mono nado doko ni mo nai

kanashii no ni warau no wa uso janai yo
furueteru yubisaki no netsu de wakaru
asobi nara raku na no ni sono subete de
uketomeru dakara ima sekai ni naru

mikake yori mo tsuyoi yo
daijoubu da yo watashi ga soba ni iru

konya wa doko de nemuri ni tsuku no?
jukeizu no katasumi kimi wo matsu yo

sabaku no suna wo kazoete
tsuki mo michikake teku
namae no nai mono nado doko ni mo nai

taema naku tsuzuiteru toi ni kotae
atarashii mata hajimete no kisetsu e
hakobareta inochi janai erande kita
unmei no ikisaki ni kodama shiteru

kimi no koe ga kikoeru watashi no naka de
soko ga kokoro sa
kitto kitto
あの日 君と樹形図の片隅で
出会う約束をしていた
ねぇもしもここで虹を浮かべるなら
何色で空を塗ろう

砂漠の砂を数えて
月も満ち欠けてく
名前のないものなど何処にもない

絶え間なく続いてる問いに答え
新しい5番目の季節をいく
運ばれた 命じゃない 選んできた
運命の 意味が今 こだましてる

君の声が聞こえる この場所だけで
息をしている ずっと

同じ量の 時間が流れていく
だけどそれは違う速さで
夢の外で 君は考えてる
心が来た道のこと

海の蒼さに染められ
そよぐ風が頬に
温度のないものなど何処にもない

悲しいのに笑うのは嘘じゃないよ
震えてる 指先の 熱でわかる
遊びなら 楽なのに その全てで
受け止める だから今 世界になる

見かけよりも強いよ
大丈夫だよ わたしがそばにいる

今夜は何処で眠りにつくの?
樹形図の片隅 君を待つよ

砂漠の砂を数えて
月も満ち欠けてく
名前のないものなど 何処にもない

絶え間なく続いてる問いに答え
新しいまた初めての季節へ
運ばれた 命じゃない 選んできた
運命の 行き先に こだましてる

君の声が聞こえる わたしの中で
そこが心さ
きっと きっと
Romaji
ano hi kimi to jukeizu no katasumi de
deau yakusoku wo shite ita
nee moshi mo koko de niji wo ukaberu nara
naniiro de sora wo nurou

sabaku no suna wo kazoete
tsuki mo michikake teku
namae no nai mono nado doko ni mo nai

taema naku tsuzuiteru toi ni kotae
atarashii gobanme no kisetsu wo iku
hakobareta inochi janai erande kita
unmei no imi ga ima kodama shiteru

kimi no koe ga kikoeru kono basho dake de
iki wo shite iru zutto

onaji ryou no jikan ga nagarete iku
dakedo sore wa chigau hayasa de
yume no soto de kimi wa kangaeteru
kokoro ga kita michi no koto

umi no aosa ni somerare
soyogu kaze ga hou ni
ondo no nai mono nado doko ni mo nai

kanashii no ni warau no wa uso janai yo
furueteru yubisaki no netsu de wakaru
asobi nara raku na no ni sono subete de
uketomeru dakara ima sekai ni naru

mikake yori mo tsuyoi yo
daijoubu da yo watashi ga soba ni iru

konya wa doko de nemuri ni tsuku no?
jukeizu no katasumi kimi wo matsu yo

sabaku no suna wo kazoete
tsuki mo michikake teku
namae no nai mono nado doko ni mo nai

taema naku tsuzuiteru toi ni kotae
atarashii mata hajimete no kisetsu e
hakobareta inochi janai erande kita
unmei no ikisaki ni kodama shiteru

kimi no koe ga kikoeru watashi no naka de
soko ga kokoro sa
kitto kitto
Original
あの日 君と樹形図の片隅で
出会う約束をしていた
ねぇもしもここで虹を浮かべるなら
何色で空を塗ろう

砂漠の砂を数えて
月も満ち欠けてく
名前のないものなど何処にもない

絶え間なく続いてる問いに答え
新しい5番目の季節をいく
運ばれた 命じゃない 選んできた
運命の 意味が今 こだましてる

君の声が聞こえる この場所だけで
息をしている ずっと

同じ量の 時間が流れていく
だけどそれは違う速さで
夢の外で 君は考えてる
心が来た道のこと

海の蒼さに染められ
そよぐ風が頬に
温度のないものなど何処にもない

悲しいのに笑うのは嘘じゃないよ
震えてる 指先の 熱でわかる
遊びなら 楽なのに その全てで
受け止める だから今 世界になる

見かけよりも強いよ
大丈夫だよ わたしがそばにいる

今夜は何処で眠りにつくの?
樹形図の片隅 君を待つよ

砂漠の砂を数えて
月も満ち欠けてく
名前のないものなど 何処にもない

絶え間なく続いてる問いに答え
新しいまた初めての季節へ
運ばれた 命じゃない 選んできた
運命の 行き先に こだましてる

君の声が聞こえる わたしの中で
そこが心さ
きっと きっと

Comments (0)

Reverb / Aya Uchida Video

From The Same Shows

From The Same Artists

Koe / Aya Uchida
Koe / Aya Uchida
4 months ago