DECO*27 - Poison Apple feat. Hatsune Miku Lyrics + English Translation

Added: December 4, 2022 02:08:23 PM · Edited: December 4, 2022 02:08:23 PM

"Poison Apple feat. Hatsune Miku" is the 1st track from the "Poison Apple feat. Hatsune Miku" digital single released by DECO*27. It was released on December 3, 2022.

Details

Lyrics

Lyrics for Poison Apple feat. Hatsune Miku by DECO*27.

嫌ったくせして「好き」ってか そんなのやってらんないわ
きみが先に離れたのに ねえ頭イッちゃった?

「ごめん」ってウケんね ざまあみろ どこまで勝手なんだって
それはそうと その泣き顔 ねえちょっと好みかも

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって無理になるから

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤
馬鹿みたい

変わったフリして ネゴってさ あらあらホントやってんな
寂しいのが透けていてよ ねえダサいよ

痛んだ虫歯 楽にするシガー
だめなあたしが 弱音混ぜてふかす ぷかー
メンタルピンチ 乗っちゃう裏ドラ?
なのにアガれないサガっていくだけ

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤

食べなくたって 不味い不味い
未練の皮を剥いてみたってさ きみとの恋は味がしない
あたしじゃない誰かに 食べてもらえば?  
思い出にバイバイ シラフ きみとの恋は味がしない
あたしだって林檎なんだ きみ以上に真っ赤っ赤
馬鹿みたい
kiratta kuse shite “suki” tte ka sonna no yatterannai wa
kimi ga saki ni hanareta no ni nee atama icchatta?

“gomen” tte uken ne zamaa miro doko made ka tte nan datte
sore wa sou to sono nakigao nee chotto konomi kamo

mou kore ijou wa yametoki na tte
mou kore ijou wa atashi ga urechatte muri ni naru kara

ai no dokumi shitatte umai umai
shibireru amami datte kanjitai ano aji ga wasurerarenai
kamu tabi ni kiechaun da suki to issho ni
mousou ni shicha angai riaru ano aji ga wasurerarenai
kimi wa kitto ringo nan da are mo kore mo makkakka
baka mitai

kawatta furi shite negotte sa araara honto yatten na
sabishii no ga suketeite yo nee dasai yo

itanda mushiba raku ni suru shigaa
dame na atashi ga yowane mazete fukasu pukaa
mentaru pinchi nocchau uradora?
na no ni agarenai sagatte iku dake

mou kore ijou wa yametoki na tte
mou kore ijou wa atashi ga urechatte

ai no dokumi shitatte umai umai
shibireru amami datte kanjitai ano aji ga wasurerarenai
kamu tabi ni kiechaun da suki to issho ni
mousou ni shicha angai riaru ano aji ga wasurerarenai
kimi wa kitto ringo nan da are mo kore mo makkakka

tabenakutatte majii majii
miren no kawa wo muite mi tatte sa kimi to no koi wa aji ga shinai
atashi janai dareka ni tabete moraeba?
omoide ni baibai shirafu kimi to no koi wa aji ga shinai
atashi datte ringo nan da kimi ijou ni makkakka
baka mitai
Pinned by DECO*27
DECO*27
2 days ago
毒林檎

嫌ったくせして「好き」ってか そんなのやってらんないわ
きみが先に離れたのに ねえ頭イッちゃった?

「ごめん」ってウケんね ざまあみろ どこまで勝手なんだって
それはそうと その泣き顔 ねえちょっと好みかも

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって無理になるから

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤
馬鹿みたい


変わったフリして ネゴってさ あらあらホントやってんな
寂しいのが透けていてよ ねえダサいよ

痛んだ虫歯 楽にするシガー
だめなあたしが 弱音混ぜてふかす ぷかー
メンタルピンチ 乗っちゃう裏ドラ?
なのにアガれないサガっていくだけ

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤

食べなくたって 不味い不味い
未練の皮を剥いてみたってさ きみとの恋は味がしない
あたしじゃない誰かに 食べてもらえば?  
思い出にバイバイ シラフ きみとの恋は味がしない
あたしだって林檎なんだ きみ以上に真っ赤っ赤
馬鹿みたい

―――――――――――――――
You say no, but you say you love me, I can’t keep up
You’re the one who took your leave, wait, is it your brain that really left?

You make me laugh with your “sorry”, serves you right, always self-centered
On a different note, your tear-stained face, it kinda tickles me the right way

No more, not any more, you really should stop
No more, not any more, I’d get so ripe, I just can’t

Poison check that love, mmm tasty, yummy
Spine shivering sweetness, I wanna feel it, I can’t forget that flavor
Every time I bite into it, it disappears, just like love
For an illusion, it sure feels real, I can’t forget that flavor
You must be an apple, red here, red there, red everywhere
You’re such a fool

Pretending you’ve changed, negotiating, you never learn, do you?
You’re see-through, your loneliness is so obvious, kinda pathetic

That painful cavity, feels better with a cigar
Bad for me, mixing my whimpers with the smoke, puff puff
Reach tanyao in a mental pinch, will I win that hidden dora?
But somehow I still can’t win, I just keep sliding

No more, not any more, you really should stop
No more, not any more, I’d get so ripe

Poison check that love, mmm tasty, yummy
Spine shivering sweetness, I wanna feel it, I can’t forget that flavor
Every time I bite into it, it disappears, just like love
For an illusion, it sure feels real, I can’t forget that flavor
You must be an apple, red here, red there, red everywhere

I can tell without tasting, it’s gross, so gross
Even if I peel away the skin of regret, romance with you has no flavor
Hey, a thought! Why don’t you have someone else eat it?
So long memories, sober, romance with you has no flavor
I must be an apple too, redder here, redder there, redder everywhere
I’m such a fool
Original
嫌ったくせして「好き」ってか そんなのやってらんないわ
きみが先に離れたのに ねえ頭イッちゃった?

「ごめん」ってウケんね ざまあみろ どこまで勝手なんだって
それはそうと その泣き顔 ねえちょっと好みかも

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって無理になるから

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤
馬鹿みたい

変わったフリして ネゴってさ あらあらホントやってんな
寂しいのが透けていてよ ねえダサいよ

痛んだ虫歯 楽にするシガー
だめなあたしが 弱音混ぜてふかす ぷかー
メンタルピンチ 乗っちゃう裏ドラ?
なのにアガれないサガっていくだけ

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤

食べなくたって 不味い不味い
未練の皮を剥いてみたってさ きみとの恋は味がしない
あたしじゃない誰かに 食べてもらえば?  
思い出にバイバイ シラフ きみとの恋は味がしない
あたしだって林檎なんだ きみ以上に真っ赤っ赤
馬鹿みたい
Romaji
kiratta kuse shite “suki” tte ka sonna no yatterannai wa
kimi ga saki ni hanareta no ni nee atama icchatta?

“gomen” tte uken ne zamaa miro doko made ka tte nan datte
sore wa sou to sono nakigao nee chotto konomi kamo

mou kore ijou wa yametoki na tte
mou kore ijou wa atashi ga urechatte muri ni naru kara

ai no dokumi shitatte umai umai
shibireru amami datte kanjitai ano aji ga wasurerarenai
kamu tabi ni kiechaun da suki to issho ni
mousou ni shicha angai riaru ano aji ga wasurerarenai
kimi wa kitto ringo nan da are mo kore mo makkakka
baka mitai

kawatta furi shite negotte sa araara honto yatten na
sabishii no ga suketeite yo nee dasai yo

itanda mushiba raku ni suru shigaa
dame na atashi ga yowane mazete fukasu pukaa
mentaru pinchi nocchau uradora?
na no ni agarenai sagatte iku dake

mou kore ijou wa yametoki na tte
mou kore ijou wa atashi ga urechatte

ai no dokumi shitatte umai umai
shibireru amami datte kanjitai ano aji ga wasurerarenai
kamu tabi ni kiechaun da suki to issho ni
mousou ni shicha angai riaru ano aji ga wasurerarenai
kimi wa kitto ringo nan da are mo kore mo makkakka

tabenakutatte majii majii
miren no kawa wo muite mi tatte sa kimi to no koi wa aji ga shinai
atashi janai dareka ni tabete moraeba?
omoide ni baibai shirafu kimi to no koi wa aji ga shinai
atashi datte ringo nan da kimi ijou ni makkakka
baka mitai
English
Pinned by DECO*27
DECO*27
2 days ago
毒林檎

嫌ったくせして「好き」ってか そんなのやってらんないわ
きみが先に離れたのに ねえ頭イッちゃった?

「ごめん」ってウケんね ざまあみろ どこまで勝手なんだって
それはそうと その泣き顔 ねえちょっと好みかも

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって無理になるから

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤
馬鹿みたい


変わったフリして ネゴってさ あらあらホントやってんな
寂しいのが透けていてよ ねえダサいよ

痛んだ虫歯 楽にするシガー
だめなあたしが 弱音混ぜてふかす ぷかー
メンタルピンチ 乗っちゃう裏ドラ?
なのにアガれないサガっていくだけ

もうこれ以上は やめときなって
もうこれ以上は あたしが熟れちゃって

愛の毒味したって 美味い美味い
痺れる甘みだって 感じたい あの味が忘れられない
噛むたびに消えちゃうんだ 好きと一緒に 
妄想にしちゃ案外リアル あの味が忘れられない
きみはきっと林檎なんだ あれもこれも真っ赤っ赤

食べなくたって 不味い不味い
未練の皮を剥いてみたってさ きみとの恋は味がしない
あたしじゃない誰かに 食べてもらえば?  
思い出にバイバイ シラフ きみとの恋は味がしない
あたしだって林檎なんだ きみ以上に真っ赤っ赤
馬鹿みたい

―――――――――――――――
You say no, but you say you love me, I can’t keep up
You’re the one who took your leave, wait, is it your brain that really left?

You make me laugh with your “sorry”, serves you right, always self-centered
On a different note, your tear-stained face, it kinda tickles me the right way

No more, not any more, you really should stop
No more, not any more, I’d get so ripe, I just can’t

Poison check that love, mmm tasty, yummy
Spine shivering sweetness, I wanna feel it, I can’t forget that flavor
Every time I bite into it, it disappears, just like love
For an illusion, it sure feels real, I can’t forget that flavor
You must be an apple, red here, red there, red everywhere
You’re such a fool

Pretending you’ve changed, negotiating, you never learn, do you?
You’re see-through, your loneliness is so obvious, kinda pathetic

That painful cavity, feels better with a cigar
Bad for me, mixing my whimpers with the smoke, puff puff
Reach tanyao in a mental pinch, will I win that hidden dora?
But somehow I still can’t win, I just keep sliding

No more, not any more, you really should stop
No more, not any more, I’d get so ripe

Poison check that love, mmm tasty, yummy
Spine shivering sweetness, I wanna feel it, I can’t forget that flavor
Every time I bite into it, it disappears, just like love
For an illusion, it sure feels real, I can’t forget that flavor
You must be an apple, red here, red there, red everywhere

I can tell without tasting, it’s gross, so gross
Even if I peel away the skin of regret, romance with you has no flavor
Hey, a thought! Why don’t you have someone else eat it?
So long memories, sober, romance with you has no flavor
I must be an apple too, redder here, redder there, redder everywhere
I’m such a fool

MV

Comments (0)

Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.