Youtube: Owaranai Bouken / LiSA
LiSA

Owaranai Bouken / LiSA

  • Title: 終わらない冒険
  • Also Known As: Owaranai Bouken
  • Performer: LiSA
  • Composer: Kouichiro Takahashi
  • Arranger: akkin
  • Lyricist: LiSA

"Owaranai Bouken" is the 7th track from the "LUCKY Hi FiVE!" mini album released by LiSA. It was released on April 20, 2016.

"Owaranai Bouken" Lyrics

sukoshi zutsu hiraita tsubomi ni boku wa eien wo honnori kanjiteta dake
ao ni kawaru kousaten mou ikanakucha kimi no sugata wo mada sagashite shimau kara

yukiba no nai sabishisa wo hitori
boku wa boku nari ni tashitari hiitari yorisoi nagara
kotae no nai kotae wo motomete

nanzenkai boku wa boku wo iya ni natte atarashii sutaatorain tatte
sorezore ni kuyanda kyou wo daki mata aruiteku
bokura hiroi hoshi no dokoka de mitsukedaserun da kuroobaa
owaranai chiisana bouken tsuzuke! GLORY

boku ni mukerareteta sono hitomi no naka nozokikonde hora, utagatte shimaun da
nokosareta rimitto de boku wa dore dake dareka no uso made aishite ikeru kana

naifu no you na surudoi kotoba ni
kokoro wa ichi ichi tomadotte kizutsuite namida koraete wa
tsuyoku nareru ashita wo negatteru

sugu ni wakaranai koto datte fukiareru kaze no sei ni shite
furari tadoritsuita kusamura de yura yura yureru
tatoe taimumashiin ni nokkatte yarinaoshita tte
kitto boku wa dokoka de kimi ni deau

guuzen to guuzen ga kasanatta toki ni ikutsu mono kiseki ga okotta nara
ate no nai tabiji datte hikari ni tsuzuite iru

boku wa boku wo iya ni natte atarashii sutaatorain tatte
sorezore ni kuyanda kyou wo daki mata aruiteku

seiippai boku wa boku no sutoorii wo karafuru ni somatta kanjou to
kono me ni utsutta kyou wo daki mada aruiteku
bokura hiroi hoshi no dokoka de mitsukedaserun da kuroobaa
owaranai chiisana bouken tsuzuke! GLORY
少しずつ開いた つぼみに僕は 永遠をほんのり感じてただけ
青に変わる交差点 もう行かなくちゃ キミの姿を まだ探してしまうから

行き場のない寂しさを一人
僕は僕なりに 足したり ひいたり 寄り添いながら
答えのない答えを求めて

何千回僕は僕を嫌になって 新しいスタートライン立って
それぞれに悔やんだ今日を抱き また歩いてく
僕ら広い地球のどこかで 見つけ出せるんだクローバー
終わらない小さな冒険 続け!GLORY

僕に向けられてた その瞳の中 覗き込んで ほら、疑ってしまうんだ
残されたリミットで僕はどれだけ 誰かの嘘まで愛していけるかな

ナイフのような鋭い言葉に
ココロはいちいち 戸惑って 傷ついて 涙こらえては
強くなれる明日を願ってる

すぐに分からないことだって 吹き荒れる風のせいにして
ふらりたどり着いた草むらで ゆらゆら揺れる
例えタイムマシーンに乗っかって やり直したって
きっと僕はどこかでキミに出会う

偶然と偶然が重なった時に いくつもの奇跡が起こったなら
あてのない旅路だって光に続いている

僕は僕を嫌になって 新しいスタートライン立って
それぞれに悔やんだ今日を抱き また歩いてく

精一杯 僕は僕のストーリーを カラフルに染まった感情と
この目に映った今日を抱き まだ歩いてく
僕ら広い地球のどこかで 見つけ出せるんだクローバー
終わらない小さな冒険 続け!GLORY
Romaji
sukoshi zutsu hiraita tsubomi ni boku wa eien wo honnori kanjiteta dake
ao ni kawaru kousaten mou ikanakucha kimi no sugata wo mada sagashite shimau kara

yukiba no nai sabishisa wo hitori
boku wa boku nari ni tashitari hiitari yorisoi nagara
kotae no nai kotae wo motomete

nanzenkai boku wa boku wo iya ni natte atarashii sutaatorain tatte
sorezore ni kuyanda kyou wo daki mata aruiteku
bokura hiroi hoshi no dokoka de mitsukedaserun da kuroobaa
owaranai chiisana bouken tsuzuke! GLORY

boku ni mukerareteta sono hitomi no naka nozokikonde hora, utagatte shimaun da
nokosareta rimitto de boku wa dore dake dareka no uso made aishite ikeru kana

naifu no you na surudoi kotoba ni
kokoro wa ichi ichi tomadotte kizutsuite namida koraete wa
tsuyoku nareru ashita wo negatteru

sugu ni wakaranai koto datte fukiareru kaze no sei ni shite
furari tadoritsuita kusamura de yura yura yureru
tatoe taimumashiin ni nokkatte yarinaoshita tte
kitto boku wa dokoka de kimi ni deau

guuzen to guuzen ga kasanatta toki ni ikutsu mono kiseki ga okotta nara
ate no nai tabiji datte hikari ni tsuzuite iru

boku wa boku wo iya ni natte atarashii sutaatorain tatte
sorezore ni kuyanda kyou wo daki mata aruiteku

seiippai boku wa boku no sutoorii wo karafuru ni somatta kanjou to
kono me ni utsutta kyou wo daki mada aruiteku
bokura hiroi hoshi no dokoka de mitsukedaserun da kuroobaa
owaranai chiisana bouken tsuzuke! GLORY
Original
少しずつ開いた つぼみに僕は 永遠をほんのり感じてただけ
青に変わる交差点 もう行かなくちゃ キミの姿を まだ探してしまうから

行き場のない寂しさを一人
僕は僕なりに 足したり ひいたり 寄り添いながら
答えのない答えを求めて

何千回僕は僕を嫌になって 新しいスタートライン立って
それぞれに悔やんだ今日を抱き また歩いてく
僕ら広い地球のどこかで 見つけ出せるんだクローバー
終わらない小さな冒険 続け!GLORY

僕に向けられてた その瞳の中 覗き込んで ほら、疑ってしまうんだ
残されたリミットで僕はどれだけ 誰かの嘘まで愛していけるかな

ナイフのような鋭い言葉に
ココロはいちいち 戸惑って 傷ついて 涙こらえては
強くなれる明日を願ってる

すぐに分からないことだって 吹き荒れる風のせいにして
ふらりたどり着いた草むらで ゆらゆら揺れる
例えタイムマシーンに乗っかって やり直したって
きっと僕はどこかでキミに出会う

偶然と偶然が重なった時に いくつもの奇跡が起こったなら
あてのない旅路だって光に続いている

僕は僕を嫌になって 新しいスタートライン立って
それぞれに悔やんだ今日を抱き また歩いてく

精一杯 僕は僕のストーリーを カラフルに染まった感情と
この目に映った今日を抱き まだ歩いてく
僕ら広い地球のどこかで 見つけ出せるんだクローバー
終わらない小さな冒険 続け!GLORY

Comments (0)

Leave a Reply