Youtube: Kimi ga Ikiru Machi / Karin.
Karin.

Kimi ga Ikiru Machi / Karin.

  • Title: 君が生きる街
  • Also Known As: Kimi ga Ikiru Machi
  • Composer: Karin.
  • Arranger: N/A
  • Lyricist: Karin.

"Kimi ga Ikiru Machi" is the 1st track from the "Kimi ga Ikiru Machi" ep released by Karin.. It was released on May 22, 2020.

"Kimi ga Ikiru Machi" Lyrics

傷つけ合うことで成り立つ方程式
それは愛なんじゃないか
君の気持ちは灰になって
「散りばめた宝石みたいだね」って 綺麗だね

僕たちは光合成で出来ている
君を居場所にしている限り
私は何処にも行けない わかってる

君の不器用な手と
私の冷たい手を繋いだらわかる嫌なことも
こんなことくらいしか出来ない
君の過去など知りたくないけれど良いかな?
今でも思い出すよ
君の生きる街に行って歪んだ自分の姿を見て
君にただ泣いてほしくて 私君の何になれたかな?
何でも良い

与えた純情 粉々になって
「星みたいだね」って
誰かに干渉求めたところで
行き場のない感情ばっか出来るなら要らないよ

触れたら壊れてしまうくらいの約束ならば出来るけど
君は私を知らない わかってる

上手くいかなくて泣いた
弱っているときの自分を好きでいることなんて出来ないよ
今でも覚えているよ こんな社会を作ったのは誰だ?
「君は自分中心で世界が周って良いね」
そんなこと言われても否めなくて
私そんなつもりなくて
拗ねている君を見て愛されてるって思う

君の不器用な手と
私の冷たい手を繋いだらわかる嫌なことも
こんなことくらいしか出来ない
君の過去など知りたくないけれど良いかな?
「君は自分中心で世界が周って良いね」
そんなこと言われても否めなくて
私そんなつもりなくて
拗ねている君を見て愛されてるって思う
君が生きる街
kizutsukeau koto de naritatsu houteishiki
sore wa ai nan janai ka
kimi no kimochi wa hai ni natte
"chiribameta houseki mitai da ne" tte kirei da ne

bokutachi wa kougousei de dekite iru
kimi wo ibasho ni shite iru kagiri
watashi wa doko ni mo ikenai wakatteru

kimi no bukiyou na te to
watashi no tsumetai te wo tsunaidara wakaru iya na koto mo
konna koto kurai shika dekinai
kimi no kako nado shiritakunai keredo ii kana?
ima demo omoidasu yo
kimi no ikiru machi ni itte yuganda jibun no sugata wo mite
kimi ni tada naite hoshikute watashi kimi no nani ni nareta kana?
nan demo ii

ataeta junjou konagona ni natte
"hoshi mitai da ne" tte
dareka ni kanshou motometa tokoro de
yukiba no nai kanjou bakka dekiru nara iranai yo

furetara kowarete shimau kurai no yakusoku naraba dekiru kedo
kimi wa watashi wo shiranai wakatteru

umaku ikanakute naita
yowatte iru toki no jibun wo suki de iru koto nante dekinai yo
ima demo oboete iru yo konna shakai wo tsukutta no wa dare da?
"kimi wa jibun chuushin de sekai ga mawatte ii ne"
sonna koto iwarete mo inamenakute
watashi sonna tsumori nakute
sunete iru kimi wo mite aisareteru tte omou

kimi no bukiyou na te to
watashi no tsumetai te wo tsunaidara wakaru iya na koto mo
konna koto kurai shika dekinai
kimi no kako nado shiritakunai keredo ii kana?
"kimi wa jibun chuushin de sekai ga mawatte ii ne"
sonna koto iwarete mo inamenakute
watashi sonna tsumori nakute
sunete iru kimi wo mite aisareteru tte omou
kimi ga ikiru machi
Romaji
kizutsukeau koto de naritatsu houteishiki
sore wa ai nan janai ka
kimi no kimochi wa hai ni natte
"chiribameta houseki mitai da ne" tte kirei da ne

bokutachi wa kougousei de dekite iru
kimi wo ibasho ni shite iru kagiri
watashi wa doko ni mo ikenai wakatteru

kimi no bukiyou na te to
watashi no tsumetai te wo tsunaidara wakaru iya na koto mo
konna koto kurai shika dekinai
kimi no kako nado shiritakunai keredo ii kana?
ima demo omoidasu yo
kimi no ikiru machi ni itte yuganda jibun no sugata wo mite
kimi ni tada naite hoshikute watashi kimi no nani ni nareta kana?
nan demo ii

ataeta junjou konagona ni natte
"hoshi mitai da ne" tte
dareka ni kanshou motometa tokoro de
yukiba no nai kanjou bakka dekiru nara iranai yo

furetara kowarete shimau kurai no yakusoku naraba dekiru kedo
kimi wa watashi wo shiranai wakatteru

umaku ikanakute naita
yowatte iru toki no jibun wo suki de iru koto nante dekinai yo
ima demo oboete iru yo konna shakai wo tsukutta no wa dare da?
"kimi wa jibun chuushin de sekai ga mawatte ii ne"
sonna koto iwarete mo inamenakute
watashi sonna tsumori nakute
sunete iru kimi wo mite aisareteru tte omou

kimi no bukiyou na te to
watashi no tsumetai te wo tsunaidara wakaru iya na koto mo
konna koto kurai shika dekinai
kimi no kako nado shiritakunai keredo ii kana?
"kimi wa jibun chuushin de sekai ga mawatte ii ne"
sonna koto iwarete mo inamenakute
watashi sonna tsumori nakute
sunete iru kimi wo mite aisareteru tte omou
kimi ga ikiru machi
Original
傷つけ合うことで成り立つ方程式
それは愛なんじゃないか
君の気持ちは灰になって
「散りばめた宝石みたいだね」って 綺麗だね

僕たちは光合成で出来ている
君を居場所にしている限り
私は何処にも行けない わかってる

君の不器用な手と
私の冷たい手を繋いだらわかる嫌なことも
こんなことくらいしか出来ない
君の過去など知りたくないけれど良いかな?
今でも思い出すよ
君の生きる街に行って歪んだ自分の姿を見て
君にただ泣いてほしくて 私君の何になれたかな?
何でも良い

与えた純情 粉々になって
「星みたいだね」って
誰かに干渉求めたところで
行き場のない感情ばっか出来るなら要らないよ

触れたら壊れてしまうくらいの約束ならば出来るけど
君は私を知らない わかってる

上手くいかなくて泣いた
弱っているときの自分を好きでいることなんて出来ないよ
今でも覚えているよ こんな社会を作ったのは誰だ?
「君は自分中心で世界が周って良いね」
そんなこと言われても否めなくて
私そんなつもりなくて
拗ねている君を見て愛されてるって思う

君の不器用な手と
私の冷たい手を繋いだらわかる嫌なことも
こんなことくらいしか出来ない
君の過去など知りたくないけれど良いかな?
「君は自分中心で世界が周って良いね」
そんなこと言われても否めなくて
私そんなつもりなくて
拗ねている君を見て愛されてるって思う
君が生きる街

Comments (0)

Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

Leave a Reply