yourness - Hokori wo Kabutta Jikokuhyou Lyrics

Added: April 19, 2021 02:35:13 AM · Edited: October 14, 2022 01:18:38 AM

"Hokori wo Kabutta Jikokuhyou" is the 7th track from the "Ctrl+Z" album released by yourness. It was released on March 21, 2018.

Details

Lyrics

Lyrics for Hokori wo Kabutta Jikokuhyou by yourness.

寂れた無人駅のホーム 発射のベルが近づいて
「ガタンゴトン」のリズムに合わせ
揺れ動く心に溶けていく頬の涙

この街で過ごした記憶は 頭の中で埃かぶって
塵も積もれば山となり
着飾った言葉の重みで潰されていく

汽笛が響く外は雨 打ち付けられる水滴が
全て見透かしたかのように 汚れた心を洗い流す

乾いてしまった感情は 偽善の波に飲まれ
あの日の夢の匂いさえ忘れた
途絶えてしまった感触に 気づけないまま動けないまま
終点へと向かう 乗り過ごしてしまったな

不規則に倒れた自転車は 自分の役目も忘れて
人目も気にすることもなく 表情をなくした風景に溶ける

宛もないまま彷徨った 終わりだけを探して
埃をかぶった時刻表が 僕の過去まで記す

乾いてしまった感情は 偽善の波に飲まれ
あの日の夢の匂いさえ忘れた
途絶えてしまった感触に 気づけないまま動けないまま
終点へと向かう

朱く染まったホームで 落ちる今日を眺める
懐かしさに身をゆだね過ぎてく 光を灯した感情が
まだ見ぬ明日へ手を伸ばす 笑いあった日々を

「思い出していいかな」
sabireta mujin eki no hoomu hassha no beru ga chikazuite
"gatan goton" no rizumu ni awase
yureugoku kokoro ni toketeiku hoo no namida

kono machi de sugoshita kioku wa atama no naka de hokori kabutte
chiri mo tsumoreba yama to nari
kikazatta kotoba no omomi de tsubusareteiku

kiteki ga hibiku soto wa ame uchitsukerareru suiteki ga
subete misukashita ka no you ni yogoreta kokoro wo arainagasu

kawaite shimatta kanjou wa gizen no nami ni nomare
ano hi no yume no nioi sae wasureta
todaete shimatta kanshoku ni kizukenai mama ugokenai mama
shuuten e to mukau norisugoshite shimatta na

fukisoku ni taoreta jitensha wa jibun no yakume mo wasurete
hitome mo ki ni suru koto mo naku hyoujou wo nakushita fuukei ni tokeru

ate mo nai mama samayotta owari dake wo sagashite
hokori wo kabutta jikokuhyou ga boku no kako made shirusu

kawaite shimatta kanjou wa gizen no nami ni nomare
ano hi no yume no nioi sae wasureta
todaete shimatta kanshoku ni kizukenai mama ugokenai mama
shuuten e to mukau

akaku somatta hoomu de ochiru kyou wo nagameru
natsukashisa ni mi wo yudane sugiteku hikari wo tomoshita kanjou ga
mada minu asu e te wo nobasu warai atta hibi wo

"omoidashite ii kana"
Original
寂れた無人駅のホーム 発射のベルが近づいて
「ガタンゴトン」のリズムに合わせ
揺れ動く心に溶けていく頬の涙

この街で過ごした記憶は 頭の中で埃かぶって
塵も積もれば山となり
着飾った言葉の重みで潰されていく

汽笛が響く外は雨 打ち付けられる水滴が
全て見透かしたかのように 汚れた心を洗い流す

乾いてしまった感情は 偽善の波に飲まれ
あの日の夢の匂いさえ忘れた
途絶えてしまった感触に 気づけないまま動けないまま
終点へと向かう 乗り過ごしてしまったな

不規則に倒れた自転車は 自分の役目も忘れて
人目も気にすることもなく 表情をなくした風景に溶ける

宛もないまま彷徨った 終わりだけを探して
埃をかぶった時刻表が 僕の過去まで記す

乾いてしまった感情は 偽善の波に飲まれ
あの日の夢の匂いさえ忘れた
途絶えてしまった感触に 気づけないまま動けないまま
終点へと向かう

朱く染まったホームで 落ちる今日を眺める
懐かしさに身をゆだね過ぎてく 光を灯した感情が
まだ見ぬ明日へ手を伸ばす 笑いあった日々を

「思い出していいかな」
Romaji
sabireta mujin eki no hoomu hassha no beru ga chikazuite
"gatan goton" no rizumu ni awase
yureugoku kokoro ni toketeiku hoo no namida

kono machi de sugoshita kioku wa atama no naka de hokori kabutte
chiri mo tsumoreba yama to nari
kikazatta kotoba no omomi de tsubusareteiku

kiteki ga hibiku soto wa ame uchitsukerareru suiteki ga
subete misukashita ka no you ni yogoreta kokoro wo arainagasu

kawaite shimatta kanjou wa gizen no nami ni nomare
ano hi no yume no nioi sae wasureta
todaete shimatta kanshoku ni kizukenai mama ugokenai mama
shuuten e to mukau norisugoshite shimatta na

fukisoku ni taoreta jitensha wa jibun no yakume mo wasurete
hitome mo ki ni suru koto mo naku hyoujou wo nakushita fuukei ni tokeru

ate mo nai mama samayotta owari dake wo sagashite
hokori wo kabutta jikokuhyou ga boku no kako made shirusu

kawaite shimatta kanjou wa gizen no nami ni nomare
ano hi no yume no nioi sae wasureta
todaete shimatta kanshoku ni kizukenai mama ugokenai mama
shuuten e to mukau

akaku somatta hoomu de ochiru kyou wo nagameru
natsukashisa ni mi wo yudane sugiteku hikari wo tomoshita kanjou ga
mada minu asu e te wo nobasu warai atta hibi wo

"omoidashite ii kana"

MV

Comments (0)

Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.