Eve - Hantai Shasen

Lyrics for Hantai Shasen by Eve

水道水飲んだら 蜃気楼が揺らめきだした 心臓が止まるほど 激しいあつさの午後だ 風を切る紺色の スカートがひらり 向こう側で得意げそうにして ああなんだ いつも来てるあの子じゃん ふと眼がその瞬間 放り出された 未知との遭遇 放たれた僕は 揺らめいて飛んでった 虹の向こう側へ 水晶玉にかすかに 写っている ああ反対車線の君が 笑ったんだ それからどうなったんだっけ 気がついたらホームで 横たわってたんだ 改札抜けてぼんやり 思い出してみる セーラー服泳がせる 彼女は向こう あどけなく笑う その瞳が また僕を遥か彼方まで 離れた世界で君を 捕まえたいな 訳なんて要らない 感情的にもなれない状況さ ああ反対車線の君が 繋いだんだ 僕らの世界へと まだ覚めないから ちょっとまってよ 離れてく僕は君の手を 捕まえて いけたらいいのにな 最終地点も分からぬまんまで ああ反対車線の君に 出会ったんだ あのときからずっと どこか別の世界で 待ってるから ああ反対車線の君が 遠退いて 見えなくなっていくんだよ 気がつけばホームで 横たわってるんだ
suidousui nondara shinkirou ga yurameki dashita shinzou ga tomaru hodo hageshii atsusa no gogo da kaze wo kiru koniro no sukaato ga hirari mukougawa de tokuige sou ni shite aa nan da itsumo kiteru ano ko jan futo me ga sono shunkan houridasareta michi to no souguu hanatareta boku wa yurameite tondetta niji no mukougawa e suishou tama ni kasuka ni utsutte iru aa hantai shasen no kimi ga warattan da sore kara dou nattan dakke ki ga tsuitara hoomu de yokotawattetan da kaisatsu nukete bonyari omoidashite miru seiraa fuku oyogaseru kanojo wa mukou adokenaku warau sono hitomi ga mata boku wo haruka kanata made hanareta sekai de kimi wo tsukamaetai na wake nante iranai kanjouteki ni mo narenai joukyou sa aa hantai shasen no kimi ga tsunaidan da bokura no sekai e to mada samenai kara chotto matte yo hanareteku boku wa kimi no te wo tsukamaete iketara ii no ni na saishuu chiten mo wakaranu manma de aa hantai shasen no kimi ni deattan da ano toki kara zutto dokoka betsu no sekai de matteru kara aa hantai shasen no kimi ga toonoite mienakunatte ikun da yo ki ga tsukeba hoomu de yokotawatterun da
Romaji
suidousui nondara shinkirou ga yurameki dashita shinzou ga tomaru hodo hageshii atsusa no gogo da kaze wo kiru koniro no sukaato ga hirari mukougawa de tokuige sou ni shite aa nan da itsumo kiteru ano ko jan futo me ga sono shunkan houridasareta michi to no souguu hanatareta boku wa yurameite tondetta niji no mukougawa e suishou tama ni kasuka ni utsutte iru aa hantai shasen no kimi ga warattan da sore kara dou nattan dakke ki ga tsuitara hoomu de yokotawattetan da kaisatsu nukete bonyari omoidashite miru seiraa fuku oyogaseru kanojo wa mukou adokenaku warau sono hitomi ga mata boku wo haruka kanata made hanareta sekai de kimi wo tsukamaetai na wake nante iranai kanjouteki ni mo narenai joukyou sa aa hantai shasen no kimi ga tsunaidan da bokura no sekai e to mada samenai kara chotto matte yo hanareteku boku wa kimi no te wo tsukamaete iketara ii no ni na saishuu chiten mo wakaranu manma de aa hantai shasen no kimi ni deattan da ano toki kara zutto dokoka betsu no sekai de matteru kara aa hantai shasen no kimi ga toonoite mienakunatte ikun da yo ki ga tsukeba hoomu de yokotawatterun da
Original
水道水飲んだら 蜃気楼が揺らめきだした 心臓が止まるほど 激しいあつさの午後だ 風を切る紺色の スカートがひらり 向こう側で得意げそうにして ああなんだ いつも来てるあの子じゃん ふと眼がその瞬間 放り出された 未知との遭遇 放たれた僕は 揺らめいて飛んでった 虹の向こう側へ 水晶玉にかすかに 写っている ああ反対車線の君が 笑ったんだ それからどうなったんだっけ 気がついたらホームで 横たわってたんだ 改札抜けてぼんやり 思い出してみる セーラー服泳がせる 彼女は向こう あどけなく笑う その瞳が また僕を遥か彼方まで 離れた世界で君を 捕まえたいな 訳なんて要らない 感情的にもなれない状況さ ああ反対車線の君が 繋いだんだ 僕らの世界へと まだ覚めないから ちょっとまってよ 離れてく僕は君の手を 捕まえて いけたらいいのにな 最終地点も分からぬまんまで ああ反対車線の君に 出会ったんだ あのときからずっと どこか別の世界で 待ってるから ああ反対車線の君が 遠退いて 見えなくなっていくんだよ 気がつけばホームで 横たわってるんだ
Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

Comments (0)

Details

  • Title: 反対車線
  • Also Known As: Hantai Shasen
  • Genre: Pop
  • Language: Japanese
  • Country: Japan

Credits

  • Performer: Eve
  • Composer: Task
  • Lyricist: Task

Notes

"Hantai Shasen" is the 5th track from the "Round Robin" album released by Eve. It was released on August 16, 2015.