BUMP OF CHICKEN - Gravity Lyrics

"Gravity" is the 1st track from the "Gravity" digital single released by BUMP OF CHICKEN. It was released on September 10, 2020.

MV for Gravity by BUMP OF CHICKEN

Youtube: Gravity / BUMP OF CHICKEN

Details

  • Title: Gravity
  • Genre: Alternative Rock
  • Language: Japanese
  • Country: Japan
  • Label: Toy's Factory

Credits

Lyrics for Gravity by BUMP OF CHICKEN

帰ろうとしない帰り道 いつもどおり 視界の隅っこ ほとんど外 君が鼻をすすった 空を割る夕方のサイレン 給水塔の下 あれは蝙蝠 僕らは時計を見ないようにしていたけど そんな風にして時間に気付いてしまうから かき消すように喋ろうとして なんだかやっぱり黙ってしまう 君の影の 君らしい揺れ方を 眺めているだけで 泣きそうになったよ 見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる 今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる そんなの全て飛び越えて 子供のまま笑って 裸足のメロディー歌うから いつも今を許してしまう 笑顔のまま ずるいよな いつの日か どっちかが遠くに行ったりして 会えなくなったりするのかな 今が嘘みたいに じゃあまた会えた時 今みたいに 黙ったままで側にいられるのかな 大人っぽく振る舞ったり 尖ってみせたり 刺さった時に誤魔化して 変な感じになったり そういうの まとめて愛せるくらいに 僕らは僕らを信じられていた わりと同時に くしゃみしちゃうのが 面白かったよ 泣きそうになったよ 今日が明日 昨日になって 誰かが忘れたって 今君がここにいる事を 僕は忘れないから 見えない涙拭って 謝るように笑って 触ったら消えてしまいそうな 細い指の冷たさが 火傷みたいに残っている 見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる 今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる せーので全て飛び越えて 僕らのまま笑って 裸足のメロディー歌うから そして一緒に手を振るんだよ 笑顔のまま またねって 雨でも晴れでも 空のない世界でも また明日 明日が ちゃんときますように 一緒じゃなくても 一人だったとしても また明日の中に 君がいますように
kaerou to shinai kaerimichi itsumo doori shikai no sumikko hotondo soto kimi ga hana wo susutta sora wo waru yuugata no sairen kyuusuitou no shita are wa koumori bokura wa tokei wo minai you ni shiteita kedo sonna fuu ni shite jikan ni kizuite shimau kara kakikesu you ni shaberou to shite nandaka yappari damatte shimau kimi no kage no kimirashii yure kata wo nagameteiru dake de nakisou ni natta yo mitsuketa kotoba ikutsu tsunage tatte toozakaru ima ichiban tsutaetai omoi ga mune no naka koe wo ageru sonna no subete tobikoete kodomo no mama waratte hadashi no merodii utau kara itsumo ima wo yurushite shimau egao no mama zurui yo na itsunohika docchi ka ga tooku ni ittari shite aenaku nattari suru no kana ima ga uso mitai ni jaa mata aeta toki ima mitai ni damatta mama de soba ni irareru no kana otonappoku furumattari togatte misetari sasatta toki ni gomakashite hen na kanji ni nattari sou iu no matomete aiseru kurai ni bokura wa bokura wo shinjirareteita wari to douji ni kushami shichau no ga omoshirokatta yo nakisou ni natta yo kyou ga ashita kinou ni natte dareka ga wasureta tte ima kimi ga koko ni iru koto wo boku wa wasurenai kara mienai namida nugutte ayamaru you ni waratte sawattara kiete shimaisou na hosoi yubi no tsumetasa ga yakedo mitai ni nokotteiru mitsuketa kotoba ikutsu tsunage tatte toozakaru ima ichiban tsutaetai omoi ga mune no naka koe wo ageru see no de subete tobikoete bokura no mama waratte hadashi no merodii utau kara soshite issho ni te wo furun da yo egao no mama mata ne tte ame demo hare demo sora no nai sekai demo mata ashita ashita ga chanto kimasu you ni issho janakute mo hitori datta to shite mo mata ashita no naka ni kimi ga imasu you ni
Romaji
kaerou to shinai kaerimichi itsumo doori shikai no sumikko hotondo soto kimi ga hana wo susutta sora wo waru yuugata no sairen kyuusuitou no shita are wa koumori bokura wa tokei wo minai you ni shiteita kedo sonna fuu ni shite jikan ni kizuite shimau kara kakikesu you ni shaberou to shite nandaka yappari damatte shimau kimi no kage no kimirashii yure kata wo nagameteiru dake de nakisou ni natta yo mitsuketa kotoba ikutsu tsunage tatte toozakaru ima ichiban tsutaetai omoi ga mune no naka koe wo ageru sonna no subete tobikoete kodomo no mama waratte hadashi no merodii utau kara itsumo ima wo yurushite shimau egao no mama zurui yo na itsunohika docchi ka ga tooku ni ittari shite aenaku nattari suru no kana ima ga uso mitai ni jaa mata aeta toki ima mitai ni damatta mama de soba ni irareru no kana otonappoku furumattari togatte misetari sasatta toki ni gomakashite hen na kanji ni nattari sou iu no matomete aiseru kurai ni bokura wa bokura wo shinjirareteita wari to douji ni kushami shichau no ga omoshirokatta yo nakisou ni natta yo kyou ga ashita kinou ni natte dareka ga wasureta tte ima kimi ga koko ni iru koto wo boku wa wasurenai kara mienai namida nugutte ayamaru you ni waratte sawattara kiete shimaisou na hosoi yubi no tsumetasa ga yakedo mitai ni nokotteiru mitsuketa kotoba ikutsu tsunage tatte toozakaru ima ichiban tsutaetai omoi ga mune no naka koe wo ageru see no de subete tobikoete bokura no mama waratte hadashi no merodii utau kara soshite issho ni te wo furun da yo egao no mama mata ne tte ame demo hare demo sora no nai sekai demo mata ashita ashita ga chanto kimasu you ni issho janakute mo hitori datta to shite mo mata ashita no naka ni kimi ga imasu you ni
Original
帰ろうとしない帰り道 いつもどおり 視界の隅っこ ほとんど外 君が鼻をすすった 空を割る夕方のサイレン 給水塔の下 あれは蝙蝠 僕らは時計を見ないようにしていたけど そんな風にして時間に気付いてしまうから かき消すように喋ろうとして なんだかやっぱり黙ってしまう 君の影の 君らしい揺れ方を 眺めているだけで 泣きそうになったよ 見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる 今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる そんなの全て飛び越えて 子供のまま笑って 裸足のメロディー歌うから いつも今を許してしまう 笑顔のまま ずるいよな いつの日か どっちかが遠くに行ったりして 会えなくなったりするのかな 今が嘘みたいに じゃあまた会えた時 今みたいに 黙ったままで側にいられるのかな 大人っぽく振る舞ったり 尖ってみせたり 刺さった時に誤魔化して 変な感じになったり そういうの まとめて愛せるくらいに 僕らは僕らを信じられていた わりと同時に くしゃみしちゃうのが 面白かったよ 泣きそうになったよ 今日が明日 昨日になって 誰かが忘れたって 今君がここにいる事を 僕は忘れないから 見えない涙拭って 謝るように笑って 触ったら消えてしまいそうな 細い指の冷たさが 火傷みたいに残っている 見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる 今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる せーので全て飛び越えて 僕らのまま笑って 裸足のメロディー歌うから そして一緒に手を振るんだよ 笑顔のまま またねって 雨でも晴れでも 空のない世界でも また明日 明日が ちゃんときますように 一緒じゃなくても 一人だったとしても また明日の中に 君がいますように
Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

Comments (0)

You must be logged in to post a comment.