2 months ago

Goodbye to Rock You / TUYU

Goodbye to Rock You / TUYU
  • Title: Goodbye to Rock You
  • Also Known As: ロックな君とはお別れだ , Rock na Kimi to wa Owakare da
  • Performer: TUYU
  • Composer: Pusu
  • Arranger: Pusu
  • Lyricist: Pusu

Goodbye to Rock You is the 10th track from the It's Raining After All album released by TUYU. It was released on February 19, 2020.

"Goodbye to Rock You" Lyrics

rokku na kimi to wa owakare da

dakara!
boku ni memokurenai de saki bakari itte
kimi no sono sainou ni boku wa shitto shite
baka ni sunna yo hatameiwaku da

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa kimi ni torawareta mama
itsu datte soko ni akogarete
demo shin ga orete ita kara
zenbu, chuutohanpa ni natte

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa magaimono to waraware
itsu made mo dasai sugata sarashite
rokku janai ne rokku ni ikitai ne
sou, dakara owakare da
jaa ne

sainou yutaka ni ikite kita tsumori datta
yuutousei butte ita boro darake no rettousei da
chokkan dakedo nantoka naru ki ga shite ita
mattou nanka janai kedo tokubetsu ni naritakatta

hashitteru yo hashitteru yo
migaiteru yo migaiteru yo
hikattenai ne
kotoba ja nanto demo ieru kara sa

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa kimi ni hanasareta mama
itsu no hi ka soko ni oitsukitai
demo kado ga kakete ita kara
zenbu, chuutohanpa ni natte

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa hikyoumono to waraware
itsu kara ka subete mienakunatte
rokku janai ne rokku ni ikitai ne
sou, dakara owakare da
jaa ne

kawatta kara kawatta kara
satotta kara satotta kara
wakattenai ne
kotoba ja nanto demo ieru kara sa

boku nante takaga shireta teido ni batten
kimi no ashimoto ni sugaru teido ni batten
naitatte kimi wa zettai furimukanai yo na
mou zenbu wakatteru yo

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa kimi ni torawarete ita
itsu datte soko ni akogarete
demo shin ga orete ita kara
zenbu, chuutohanpa ni natte

rokku na kimi to wa owakare da
kitto boku wa hana ni wa narenai kedo
zassou no gotoku koron demo fumarete mo tachiagaru
rokku ni ikitai ne
sou, dakara owakare da
jaa ne

kimi ga ita kara boku wa koko ni tatte iru
boku wa koko ni tatte iru

rokku na kimi to wa owakare da
ロックな君とはお別れだ

だから!
僕に目もくれないで先ばかり行って
君のその才能に僕は嫉妬して
馬鹿にすんなよ 傍迷惑だ

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は君に囚われたまま
いつだって其処に憧れて
でも芯が折れていたから
全部、中途半端になって

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は紛い物と笑われ
いつまでもダサい姿晒して
ロックじゃないね ロックに生きたいね
そう、だからお別れだ
じゃあね

才能豊かに生きてきたつもりだった
優等生ぶっていたボロだらけの劣等生だ
直感だけど何とかなる気がしていた
真っ当なんかじゃないけど特別になりたかった

走ってるよ 走ってるよ
磨いてるよ 磨いてるよ
光ってないね
言葉じゃ何とでも言えるからさ

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は君に離されたまま
いつの日か其処に追いつきたい
でも角が欠けていたから
全部、中途半端になって

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は卑怯者と笑われ
いつからか全て見えなくなって
ロックじゃないね ロックに生きたいね
そう、だからお別れだ
じゃあね

変わったから 変わったから
悟ったから 悟ったから
わかってないね
言葉じゃ何とでも言えるからさ

僕なんてたかが知れた程度に×
君の足元に縋る程度に×
泣いたって君は絶対振り向かないよな
もう全部わかってるよ

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は君に囚われていた
いつだって其処に憧れて
でも芯が折れていたから
全部、中途半端になって

ロックな君とはお別れだ
きっと僕は花にはなれないけど
雑草の如く転んでも踏まれても立ち上がる
ロックに生きたいね
そう、だからお別れだ
じゃあね

君が居たから僕は此処に立っている
僕は此処に立っている

ロックな君とはお別れだ
Romaji
rokku na kimi to wa owakare da

dakara!
boku ni memokurenai de saki bakari itte
kimi no sono sainou ni boku wa shitto shite
baka ni sunna yo hatameiwaku da

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa kimi ni torawareta mama
itsu datte soko ni akogarete
demo shin ga orete ita kara
zenbu, chuutohanpa ni natte

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa magaimono to waraware
itsu made mo dasai sugata sarashite
rokku janai ne rokku ni ikitai ne
sou, dakara owakare da
jaa ne

sainou yutaka ni ikite kita tsumori datta
yuutousei butte ita boro darake no rettousei da
chokkan dakedo nantoka naru ki ga shite ita
mattou nanka janai kedo tokubetsu ni naritakatta

hashitteru yo hashitteru yo
migaiteru yo migaiteru yo
hikattenai ne
kotoba ja nanto demo ieru kara sa

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa kimi ni hanasareta mama
itsu no hi ka soko ni oitsukitai
demo kado ga kakete ita kara
zenbu, chuutohanpa ni natte

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa hikyoumono to waraware
itsu kara ka subete mienakunatte
rokku janai ne rokku ni ikitai ne
sou, dakara owakare da
jaa ne

kawatta kara kawatta kara
satotta kara satotta kara
wakattenai ne
kotoba ja nanto demo ieru kara sa

boku nante takaga shireta teido ni batten
kimi no ashimoto ni sugaru teido ni batten
naitatte kimi wa zettai furimukanai yo na
mou zenbu wakatteru yo

rokku na kimi to wa owakare da
zutto boku wa kimi ni torawarete ita
itsu datte soko ni akogarete
demo shin ga orete ita kara
zenbu, chuutohanpa ni natte

rokku na kimi to wa owakare da
kitto boku wa hana ni wa narenai kedo
zassou no gotoku koron demo fumarete mo tachiagaru
rokku ni ikitai ne
sou, dakara owakare da
jaa ne

kimi ga ita kara boku wa koko ni tatte iru
boku wa koko ni tatte iru

rokku na kimi to wa owakare da
Original
ロックな君とはお別れだ

だから!
僕に目もくれないで先ばかり行って
君のその才能に僕は嫉妬して
馬鹿にすんなよ 傍迷惑だ

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は君に囚われたまま
いつだって其処に憧れて
でも芯が折れていたから
全部、中途半端になって

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は紛い物と笑われ
いつまでもダサい姿晒して
ロックじゃないね ロックに生きたいね
そう、だからお別れだ
じゃあね

才能豊かに生きてきたつもりだった
優等生ぶっていたボロだらけの劣等生だ
直感だけど何とかなる気がしていた
真っ当なんかじゃないけど特別になりたかった

走ってるよ 走ってるよ
磨いてるよ 磨いてるよ
光ってないね
言葉じゃ何とでも言えるからさ

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は君に離されたまま
いつの日か其処に追いつきたい
でも角が欠けていたから
全部、中途半端になって

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は卑怯者と笑われ
いつからか全て見えなくなって
ロックじゃないね ロックに生きたいね
そう、だからお別れだ
じゃあね

変わったから 変わったから
悟ったから 悟ったから
わかってないね
言葉じゃ何とでも言えるからさ

僕なんてたかが知れた程度に×
君の足元に縋る程度に×
泣いたって君は絶対振り向かないよな
もう全部わかってるよ

ロックな君とはお別れだ
ずっと僕は君に囚われていた
いつだって其処に憧れて
でも芯が折れていたから
全部、中途半端になって

ロックな君とはお別れだ
きっと僕は花にはなれないけど
雑草の如く転んでも踏まれても立ち上がる
ロックに生きたいね
そう、だからお別れだ
じゃあね

君が居たから僕は此処に立っている
僕は此処に立っている

ロックな君とはお別れだ

Comments (0)