YuNi - Fill Monologue Lyrics

"Fill Monologue" is the 2nd track from the "Kokoro Knock" single released by YuNi. It was released on September 30, 2020.

Youtube: Fill Monologue / YuNi

Details

  • Title: Fill Monologue
  • Also Known As: フィルモノローグ
  • Language: Japanese
  • Country: Japan

Credits

  • Performer: YuNi
  • Composer: Saku
  • Arranger: Saku
  • Lyricist: Saku

Lyrics for Fill Monologue by YuNi

閉じ込めた感情は出口を探していた
迷い込んだフリして 逃げていたんだ

向き合う事から目を背けたまま
虚勢をまとったって 変われやしないだろ

自由が絡みついて
不自由になってしまった
それでも捨てきれない
声が聴こえてる

選ばれなかった 日々が
痛みと強さを産んだ
壊れそうになるまで もがいていた
正解 不正解 決めるのは自分自身だ
朝焼けに滲んで 想いは揺れる

錆びかけた衝動は熱を帯びたまま
誰の目にも触れずにその日を待った
誰かの生き方と自分を 天秤にかけてみたって
夢の重さなんて計れやしないだろう

呼吸は続いている
息苦しいまともな世界で
探しているものは…

選ばれなかった 意味に
いつしか気付いていたんだ
それでも僕は僕をやめなかった

選ばれなかった 日々が
痛みと強さをくれた
壊れそうになるほど 抱きしめた
後悔や失敗 その総て愛しいんだ
鮮やかに染まって 想いは変わる
変わる
tojikometa kanjou wa deguchi wo sagashite ita
mayoikonda furi shite nigete itan da

mukiau koto kara me wo somuketa mama
kyosei wo matottatte kaware ya shinai daro

jiyuu ga karamitsuite
fujiyuu ni natte shimatta
sore demo sutekirenai
koe ga kikoeteru

erabarenakatta hibi ga
itami to tsuyosa wo unda
kowaresou ni naru made mogaite ita
seikai fuseikai kimeru no wa jibun jishin da
asayake ni nijinde omoi wa yureru

sabikaketa shoudou wa netsu wo obita mama
dare no me ni mo furezu ni sono hi wo matta
dareka no iki kata to jibun wo tenbin ni kakete mitatte
yume no omosa nante hakare ya shinai darou

kokyuu wa tsuzuite iru
ikigurushii matomo na sekai de
sagashite iru mono wa...

erabarenakatta imi ni
itsu shika kizuite itan da
sore demo boku wa boku wo yamenakatta

erabarenakatta hibi ga
itami to tsuyosa wo kureta
kowaresou ni naru hodo dakishimeta
koukai ya shippai sono subete itoshiin da
azayaka ni somatte omoi wa kawaru
kawaru
Romaji
tojikometa kanjou wa deguchi wo sagashite ita
mayoikonda furi shite nigete itan da

mukiau koto kara me wo somuketa mama
kyosei wo matottatte kaware ya shinai daro

jiyuu ga karamitsuite
fujiyuu ni natte shimatta
sore demo sutekirenai
koe ga kikoeteru

erabarenakatta hibi ga
itami to tsuyosa wo unda
kowaresou ni naru made mogaite ita
seikai fuseikai kimeru no wa jibun jishin da
asayake ni nijinde omoi wa yureru

sabikaketa shoudou wa netsu wo obita mama
dare no me ni mo furezu ni sono hi wo matta
dareka no iki kata to jibun wo tenbin ni kakete mitatte
yume no omosa nante hakare ya shinai darou

kokyuu wa tsuzuite iru
ikigurushii matomo na sekai de
sagashite iru mono wa...

erabarenakatta imi ni
itsu shika kizuite itan da
sore demo boku wa boku wo yamenakatta

erabarenakatta hibi ga
itami to tsuyosa wo kureta
kowaresou ni naru hodo dakishimeta
koukai ya shippai sono subete itoshiin da
azayaka ni somatte omoi wa kawaru
kawaru
Original
閉じ込めた感情は出口を探していた
迷い込んだフリして 逃げていたんだ

向き合う事から目を背けたまま
虚勢をまとったって 変われやしないだろ

自由が絡みついて
不自由になってしまった
それでも捨てきれない
声が聴こえてる

選ばれなかった 日々が
痛みと強さを産んだ
壊れそうになるまで もがいていた
正解 不正解 決めるのは自分自身だ
朝焼けに滲んで 想いは揺れる

錆びかけた衝動は熱を帯びたまま
誰の目にも触れずにその日を待った
誰かの生き方と自分を 天秤にかけてみたって
夢の重さなんて計れやしないだろう

呼吸は続いている
息苦しいまともな世界で
探しているものは…

選ばれなかった 意味に
いつしか気付いていたんだ
それでも僕は僕をやめなかった

選ばれなかった 日々が
痛みと強さをくれた
壊れそうになるほど 抱きしめた
後悔や失敗 その総て愛しいんだ
鮮やかに染まって 想いは変わる
変わる
Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

Comments (0)

You must be logged in to post a comment.