Youtube: Doron / King Gnu
King Gnu

Doron / King Gnu

  • Title: どろん
  • Also Known As: Doron
  • Composer: Daiki Tsuneta
  • Arranger: N/A
  • Lyricist: Daiki Tsuneta

"Doron" is the 2nd track from the "CEREMONY" album released by King Gnu. It was released on January 15, 2020.

"Doron" Lyrics

いつだって期限付きなんだ
何処までも蚊帳の外なんだ
血走って噛み付いた
味方は何処にいるんだ?

今日だって
傷を舐めあって
面の皮取り繕って
居場所を守ってるんだ
あなたの事を待ってるんだ

白黒で単純に割り切れやしないよ
人はいつだって曖昧な生き物でしょう
僕ら何を大事に握りしめ切れているんだろうか

人生にガードレールは無いよな
手元が狂ったらコースアウト
真っ逆さま落ちていったら
すぐにバケモノ扱いだ
其処を退け、其処を退け
今じゃ正義か悪か
それどころじゃないんだ

いつだって期限付きなんだ
何処までも蚊帳の外なんだ
血走って噛み付いた
味方は何処にいるんだ?

今日だって
傷を舐めあって
面の皮取り繕って
居場所を守ってるんだ
あなたの事を待ってるんだ

散らかった部屋に押し潰されそうだ
人はいつだって臆病な生き物でしょう
締め切った窓は呼吸を
重くしてしまっているんだろうか

大都会の他愛もない大恋愛
高く飛びたきゃ膝を曲げるんだ
しゃがまなきゃ飛べやしないな
ひとりぼっち 孤独渦巻いた
ここから抜け出さなきゃ
自分を好きになりたいんだ

明日を信じてみませんか
なんて綺麗事を並べたって
無情に回り続ける社会
無駄なもんは切り捨てられるんだ

大義名分のお通りだ
この通り不条理まかり通り
知らずのうち葬られようが
後には引けやしないんだ

駅前を流れる
人々を眺めてる
大都会
他愛のない
会話さえ
やけに煩わしくて

ここはどこ、私は誰
継ぎ接ぎだらけの記憶の影
煌めく宴とは無関係な
日常へ吸い込まれ、おやすみ

いつだって期限付きなんだ
何処までも蚊帳の外なんだ
血走って噛み付いた
味方は何処にいるんだ?

今日だって
傷を舐めあって
面の皮取り繕って
居場所を守ってるんだ
あなたの事を待ってるんだ

明日を信じてみませんか
なんて綺麗事を並べたって
無情に回り続ける社会
無駄なもんは切り捨てられるんだ

大義名分のお通りだ
この通り不条理まかり通り
知らずのうち葬られようが
後には引けやしないんだ
itsudatte kigentsuki nanda
dokomademo kaya no soto nanda
chibashitte kamitsuita
mikata wa doko ni irun da?

kyou datte
kizu wo nameatte
tsura no kawa toritsukurotte
ibasho wo mamotterun da
anata no koto wo matterun da

shirokuro de tanjun ni warikire ya shinai yo
hito wa itsudatte aimai na ikimono deshou
bokura nani wo daiji ni nigirishimekirete irun darou ka

jinsei ni gaadoreeru wa nai yo na
temoto ga kuruttara koosu auto
massakasama ochite ittara
sugu ni bakemono atsukai da
soko wo noke, soko wo noke
ima ja seigi ka waru ka
sore dokoro janain da

itsudatte kigentsuki nanda
dokomademo kaya no soto nanda
chibashitte kamitsuita
mikata wa doko ni irun da?

kyou datte
kizu wo nameatte
tsura no kawa toritsukurotte
ibasho wo mamotterun da
anata no koto wo matterun da

chirakatta heya ni oshitsubusare sou da
hito wa itsudatte okubyou na ikimono deshou
shimekitta mado wa kokyuu wo
omokushite shimatte irun darou ka

dai tokai no tawai mo nai dai renai
takaku tobitakya hiza wo magerun da
shagamanakya tobe ya shinai na
hitoribocchi kodoku uzumaita
koko kara nukedasanakya
jibun wo suki ni naritain da

asu wo shinjite mimasen ka
nante kireigoto wo narabetatte
mujou ni mawaritsuzukeru shakai
muda na mon wa kirisuterarerun da

taigi meibun no odoori da
kono doori fujouri makaritoori
shirazu no uchi houmurareyou ga
ato ni wa hike ya shinain da

ekimae wo nagareru
hitobito wo nagameteru
dai tokai
tawai no nai
kaiwa sae
yake ni wazurawashikute

koko wa doko, watashi wa dare
tsugihagidarake no kioku no kage
kirameku utage to wa mukankei na
nichijou e suikomare, wo yasumi

itsudatte kigentsuki nanda
dokomademo kaya no soto nanda
chibashitte kamitsuita
mikata wa doko ni irun da?

kyou datte
kizu wo nameatte
tsura no kawa toritsukurotte
ibasho wo mamotterun da
anata no koto wo matterun da

asu wo shinjite mimasen ka
nante kireigoto wo narabetatte
mujou ni mawaritsuzukeru shakai
muda na mon wa kirisuterarerun da

taigi meibun no odoori da
kono doori fujouri makaritoori
shirazu no uchi houmurareyou ga
ato ni wa hike ya shinain da
Romaji
itsudatte kigentsuki nanda
dokomademo kaya no soto nanda
chibashitte kamitsuita
mikata wa doko ni irun da?

kyou datte
kizu wo nameatte
tsura no kawa toritsukurotte
ibasho wo mamotterun da
anata no koto wo matterun da

shirokuro de tanjun ni warikire ya shinai yo
hito wa itsudatte aimai na ikimono deshou
bokura nani wo daiji ni nigirishimekirete irun darou ka

jinsei ni gaadoreeru wa nai yo na
temoto ga kuruttara koosu auto
massakasama ochite ittara
sugu ni bakemono atsukai da
soko wo noke, soko wo noke
ima ja seigi ka waru ka
sore dokoro janain da

itsudatte kigentsuki nanda
dokomademo kaya no soto nanda
chibashitte kamitsuita
mikata wa doko ni irun da?

kyou datte
kizu wo nameatte
tsura no kawa toritsukurotte
ibasho wo mamotterun da
anata no koto wo matterun da

chirakatta heya ni oshitsubusare sou da
hito wa itsudatte okubyou na ikimono deshou
shimekitta mado wa kokyuu wo
omokushite shimatte irun darou ka

dai tokai no tawai mo nai dai renai
takaku tobitakya hiza wo magerun da
shagamanakya tobe ya shinai na
hitoribocchi kodoku uzumaita
koko kara nukedasanakya
jibun wo suki ni naritain da

asu wo shinjite mimasen ka
nante kireigoto wo narabetatte
mujou ni mawaritsuzukeru shakai
muda na mon wa kirisuterarerun da

taigi meibun no odoori da
kono doori fujouri makaritoori
shirazu no uchi houmurareyou ga
ato ni wa hike ya shinain da

ekimae wo nagareru
hitobito wo nagameteru
dai tokai
tawai no nai
kaiwa sae
yake ni wazurawashikute

koko wa doko, watashi wa dare
tsugihagidarake no kioku no kage
kirameku utage to wa mukankei na
nichijou e suikomare, wo yasumi

itsudatte kigentsuki nanda
dokomademo kaya no soto nanda
chibashitte kamitsuita
mikata wa doko ni irun da?

kyou datte
kizu wo nameatte
tsura no kawa toritsukurotte
ibasho wo mamotterun da
anata no koto wo matterun da

asu wo shinjite mimasen ka
nante kireigoto wo narabetatte
mujou ni mawaritsuzukeru shakai
muda na mon wa kirisuterarerun da

taigi meibun no odoori da
kono doori fujouri makaritoori
shirazu no uchi houmurareyou ga
ato ni wa hike ya shinain da
Original
いつだって期限付きなんだ
何処までも蚊帳の外なんだ
血走って噛み付いた
味方は何処にいるんだ?

今日だって
傷を舐めあって
面の皮取り繕って
居場所を守ってるんだ
あなたの事を待ってるんだ

白黒で単純に割り切れやしないよ
人はいつだって曖昧な生き物でしょう
僕ら何を大事に握りしめ切れているんだろうか

人生にガードレールは無いよな
手元が狂ったらコースアウト
真っ逆さま落ちていったら
すぐにバケモノ扱いだ
其処を退け、其処を退け
今じゃ正義か悪か
それどころじゃないんだ

いつだって期限付きなんだ
何処までも蚊帳の外なんだ
血走って噛み付いた
味方は何処にいるんだ?

今日だって
傷を舐めあって
面の皮取り繕って
居場所を守ってるんだ
あなたの事を待ってるんだ

散らかった部屋に押し潰されそうだ
人はいつだって臆病な生き物でしょう
締め切った窓は呼吸を
重くしてしまっているんだろうか

大都会の他愛もない大恋愛
高く飛びたきゃ膝を曲げるんだ
しゃがまなきゃ飛べやしないな
ひとりぼっち 孤独渦巻いた
ここから抜け出さなきゃ
自分を好きになりたいんだ

明日を信じてみませんか
なんて綺麗事を並べたって
無情に回り続ける社会
無駄なもんは切り捨てられるんだ

大義名分のお通りだ
この通り不条理まかり通り
知らずのうち葬られようが
後には引けやしないんだ

駅前を流れる
人々を眺めてる
大都会
他愛のない
会話さえ
やけに煩わしくて

ここはどこ、私は誰
継ぎ接ぎだらけの記憶の影
煌めく宴とは無関係な
日常へ吸い込まれ、おやすみ

いつだって期限付きなんだ
何処までも蚊帳の外なんだ
血走って噛み付いた
味方は何処にいるんだ?

今日だって
傷を舐めあって
面の皮取り繕って
居場所を守ってるんだ
あなたの事を待ってるんだ

明日を信じてみませんか
なんて綺麗事を並べたって
無情に回り続ける社会
無駄なもんは切り捨てられるんだ

大義名分のお通りだ
この通り不条理まかり通り
知らずのうち葬られようが
後には引けやしないんだ

Comments (0)

Please feel free to correct me if you see any mistakes. It will help me a lot.

Leave a Reply

From The Same Artists

Danjou / King Gnu
Danjou
King Gnu
Humor / King Gnu
Humor
King Gnu
Overflow / King Gnu
Overflow
King Gnu
Hakujitsu / King Gnu
Hakujitsu
King Gnu