1 month ago

Bathroom Jet Candy / Ena Fujita

Bathroom Jet Candy / Ena Fujita
  • Title: Bathroom Jet Candy
  • Also Known As: バスルームジェットキャンディ
  • Performer: Ena Fujita
  • Composer: Ena Fujita
  • Arranger: Gako Tabuchi
  • Lyricist: Ena Fujita

"Bathroom Jet Candy" Lyrics

fuan to sotto fumikondeta
toukyou no hato wa me ga akai
mesareru konna rapusodi
kimi wa kiite inai

kachitto naru made futa wo shimete
pochitto oseba kagayakeru tte
sasshi no ii hito bakari de
raku wo shite shimau yo

mizun naka de fuhatsudan
zayuunomei wa zougo
semete attakai furo de
zutto kuukyo zutto jetto
kanjusei ga jama surun desu

mou owacchae yamechae
sore demo utatte iru
shuuen no beru daremo ga chikai mitai ato no matsuri
dou yara watashi yokusou ni kao wo tsukkonde iru
mokuteki wa nai raibaru mo inai
zutto owannai kugyou

gari tto kyandi kamikudaita
gusa tto kyouki ni kawacchimatta
goraku wo nozomi nagara mo obore kakete iru yo

guwan guwan shiteru no wa
myakuutsu hamon deshita
sugu ni kurushiku natte
ano koro to nanimo kawaran
tashika ni hara wa hette ita

mou tabechae wasurechae
onore ni bibitte iru
ashita nante ki ni shiterarenai ato no matsuri
dou yara watashi kono basho de jinsei yudanete iru
minna tokku ni sorezore shite
futon ni hairou

mou owacchae yamechae
sore demo utatte iru
shuuen no beru daremo ga chikai mitai ato no matsuri
dou yara watashi yokusou ni kao wo tsukkonde iru
mokuteki wa nai raibaru mo inai
zutto owannai kugyou

fuan to sotto fumikondeta
toukyou no hato wa me ga akai
mesareru konna rapusodi
kimi wa kiite iru ka?
kimi wa kiite iru ka?
不安とそっと踏み込んでた
東京のハトは目が赫い
召されるこんなラプソディ
君は聴いていない

カチっと鳴るまで蓋をしめて
ポチっと押せば輝けるって
察しのいい人ばかりで
楽をしてしまうよ

水ん中で不発弾
座右の銘は造語
せめてあったかい風呂で
ずっと空虚ずっとジェット
感受性が邪魔するんです

もう終わっちゃえやめちゃえ
それでも歌っている
終焉のベル 誰もが近いみたい 後の祭り
どうやら私 浴槽に顔を突っ込んでいる
目的はない ライバルもいない
ずっと終わんない苦行

ガリっとキャンディ噛み砕いた
グサっと凶器に変わっちまった
娯楽を望みながらも溺れかけているよ

グワんグワんしてるのは
脈打つ波紋でした
すぐに苦しくなって
あの頃と何も変わらん
たしかに腹は減っていた

もう食べちゃえ 忘れちゃえ
己にビビっている
明日なんて気にしてられない 後の祭り
どうやら私 この場所で人生委ねている
みんなとっくにそれぞれして
布団に入ろう

もう終わっちゃえやめちゃえ
それでも歌っている
終焉のベル 誰もが近いみたい 後の祭り
どうやら私 浴槽に顔を突っ込んでいる
目的はない ライバルもいない
ずっと終わんない苦行

不安とそっと踏み込んでた
東京のハトは目が赫い
召されるこんなラプソディ
君は聴いているか?
君は聞いているか?
Romaji
fuan to sotto fumikondeta
toukyou no hato wa me ga akai
mesareru konna rapusodi
kimi wa kiite inai

kachitto naru made futa wo shimete
pochitto oseba kagayakeru tte
sasshi no ii hito bakari de
raku wo shite shimau yo

mizun naka de fuhatsudan
zayuunomei wa zougo
semete attakai furo de
zutto kuukyo zutto jetto
kanjusei ga jama surun desu

mou owacchae yamechae
sore demo utatte iru
shuuen no beru daremo ga chikai mitai ato no matsuri
dou yara watashi yokusou ni kao wo tsukkonde iru
mokuteki wa nai raibaru mo inai
zutto owannai kugyou

gari tto kyandi kamikudaita
gusa tto kyouki ni kawacchimatta
goraku wo nozomi nagara mo obore kakete iru yo

guwan guwan shiteru no wa
myakuutsu hamon deshita
sugu ni kurushiku natte
ano koro to nanimo kawaran
tashika ni hara wa hette ita

mou tabechae wasurechae
onore ni bibitte iru
ashita nante ki ni shiterarenai ato no matsuri
dou yara watashi kono basho de jinsei yudanete iru
minna tokku ni sorezore shite
futon ni hairou

mou owacchae yamechae
sore demo utatte iru
shuuen no beru daremo ga chikai mitai ato no matsuri
dou yara watashi yokusou ni kao wo tsukkonde iru
mokuteki wa nai raibaru mo inai
zutto owannai kugyou

fuan to sotto fumikondeta
toukyou no hato wa me ga akai
mesareru konna rapusodi
kimi wa kiite iru ka?
kimi wa kiite iru ka?
Original
不安とそっと踏み込んでた
東京のハトは目が赫い
召されるこんなラプソディ
君は聴いていない

カチっと鳴るまで蓋をしめて
ポチっと押せば輝けるって
察しのいい人ばかりで
楽をしてしまうよ

水ん中で不発弾
座右の銘は造語
せめてあったかい風呂で
ずっと空虚ずっとジェット
感受性が邪魔するんです

もう終わっちゃえやめちゃえ
それでも歌っている
終焉のベル 誰もが近いみたい 後の祭り
どうやら私 浴槽に顔を突っ込んでいる
目的はない ライバルもいない
ずっと終わんない苦行

ガリっとキャンディ噛み砕いた
グサっと凶器に変わっちまった
娯楽を望みながらも溺れかけているよ

グワんグワんしてるのは
脈打つ波紋でした
すぐに苦しくなって
あの頃と何も変わらん
たしかに腹は減っていた

もう食べちゃえ 忘れちゃえ
己にビビっている
明日なんて気にしてられない 後の祭り
どうやら私 この場所で人生委ねている
みんなとっくにそれぞれして
布団に入ろう

もう終わっちゃえやめちゃえ
それでも歌っている
終焉のベル 誰もが近いみたい 後の祭り
どうやら私 浴槽に顔を突っ込んでいる
目的はない ライバルもいない
ずっと終わんない苦行

不安とそっと踏み込んでた
東京のハトは目が赫い
召されるこんなラプソディ
君は聴いているか?
君は聞いているか?

Comments (0)

From The Same Artists