wacci - Anata ga Iru Lyrics

"Anata ga Iru" is the 1st track from the "Anata ga Iru" single released by wacci. It was released on May 19, 2021 and is used as the ending theme for the anime "Bakuten!!".

Anata ga Iru / wacci

Details

  • Title: あなたがいる
  • Also Known As: Anata ga Iru
  • Genre: Pop
  • Language: Japanese
  • Country: Japan
  • Label: Epic

Credits

  • Performer: wacci
  • Composer: Yohei Hashiguchi
  • Arranger: Erika Fukasawa, Keiji Muranaka
  • Lyricist: Yohei Hashiguchi

Lyrics for Anata ga Iru by wacci

あなたがいる だから僕は飛び立てるんだよ
あなたがいる だから僕は踏み出せるんだよ
いつの日か辿り着いて抱きしめあう時
今の僕らを誇れるから きっと

誰かの真似じゃなくって 言われたわけじゃなくって
僕が僕の意思で選んだ 初めての本気の夢に

僕が見つけたものは 甘くない現実に
それでも憧れる気持ちと かけがえのない出会い

見せあった涙が 打ちあけあった弱さが
今日も信じあえる理由になる

あなたがいる だから僕は飛び立てるんだよ
あなたがいる だから僕は踏み出せるんだよ
いつの日か辿り着いて抱きしめあう時
今の僕らを誇れるから きっと

好きで始めたはずが 好きじゃなくなっていって
確かに出来ていたことも 出来なくなっていたあの日

顔向けもできなくって 逃げるように閉じこもって
自分を諦めた僕を あなたは諦めずに

上には上がいたって 僕には僕だけだって
遠まわしだったけど 嬉しかったよ

あなたとまた笑いたくて 歩き始めた
あなたとまた挑みたくて 涙拭った
いつの日かその全てが過去に変わる時
思い出すたび輝くから きっと

追いかけ続ける中で 小さく叶ってゆくんだろう
僕らは今日も叶える 同じ未来を共に描くという夢を

あなたがいる だから僕は飛び立てるんだよ
あなたがいる だから僕は踏み出せるんだよ
いつの日か辿り着いて抱きしめあう時
僕もあなたの誇りでありたい
anata ga iru dakara boku wa tobitaterun da yo
anata ga iru dakara boku wa fumidaserun da yo
itsu no hi ka tadoritsuite dakishimeau toki
ima no bokura wo hokoreru kara kitto

dareka no mane janakutte iwareta wake janakutte
boku ga boku no ishi de eranda hajimete no honki no yume ni

boku ga mitsuketa mono wa amakunai genjitsu ni
sore demo akogareru kimochi to kakegai no nai deai

miseatta namida ga uchiakeatta yowasa ga
kyou mo shinjiaeru riyuu ni naru

anata ga iru dakara boku wa tobitaterun da yo
anata ga iru dakara boku wa fumidaserun da yo
itsu no hi ka tadoritsuite dakishimeau toki
ima no bokura wo hokoreru kara kitto

suki de hajimeta hazu ga suki janaku natte itte
tashika ni dekiteita koto mo dekinaku natteita ano hi

kaomuke mo dekinakutte nigeru you ni tojikomotte
jibun wo akirameta boku wo anata wa akiramezu ni

ue ni wa ue ga itatte boku ni wa boku dake datte
toomawashi datta kedo ureshikatta yo

anata to mata waraitakute aruki hajimeta
anata to mata idomitakute namida nugutta
itsu no hi ka sono subete ga kako ni kawaru toki
omoidasu tabi kagayaku kara kitto

oikake tsuzukeru naka de chiisaku kanatte yukun darou
bokura wa kyou mo kangaeru onaji mirai wo tomo ni egaku to iu yume wo

anata ga iru dakara boku wa tobitaterun da yo
anata ga iru dakara boku wa fumidaserun da yo
itsu no hi ka tadoritsuite dakishimeau toki
boku mo anata no hokori de aritai
Romaji
anata ga iru dakara boku wa tobitaterun da yo
anata ga iru dakara boku wa fumidaserun da yo
itsu no hi ka tadoritsuite dakishimeau toki
ima no bokura wo hokoreru kara kitto

dareka no mane janakutte iwareta wake janakutte
boku ga boku no ishi de eranda hajimete no honki no yume ni

boku ga mitsuketa mono wa amakunai genjitsu ni
sore demo akogareru kimochi to kakegai no nai deai

miseatta namida ga uchiakeatta yowasa ga
kyou mo shinjiaeru riyuu ni naru

anata ga iru dakara boku wa tobitaterun da yo
anata ga iru dakara boku wa fumidaserun da yo
itsu no hi ka tadoritsuite dakishimeau toki
ima no bokura wo hokoreru kara kitto

suki de hajimeta hazu ga suki janaku natte itte
tashika ni dekiteita koto mo dekinaku natteita ano hi

kaomuke mo dekinakutte nigeru you ni tojikomotte
jibun wo akirameta boku wo anata wa akiramezu ni

ue ni wa ue ga itatte boku ni wa boku dake datte
toomawashi datta kedo ureshikatta yo

anata to mata waraitakute aruki hajimeta
anata to mata idomitakute namida nugutta
itsu no hi ka sono subete ga kako ni kawaru toki
omoidasu tabi kagayaku kara kitto

oikake tsuzukeru naka de chiisaku kanatte yukun darou
bokura wa kyou mo kangaeru onaji mirai wo tomo ni egaku to iu yume wo

anata ga iru dakara boku wa tobitaterun da yo
anata ga iru dakara boku wa fumidaserun da yo
itsu no hi ka tadoritsuite dakishimeau toki
boku mo anata no hokori de aritai
Original
あなたがいる だから僕は飛び立てるんだよ
あなたがいる だから僕は踏み出せるんだよ
いつの日か辿り着いて抱きしめあう時
今の僕らを誇れるから きっと

誰かの真似じゃなくって 言われたわけじゃなくって
僕が僕の意思で選んだ 初めての本気の夢に

僕が見つけたものは 甘くない現実に
それでも憧れる気持ちと かけがえのない出会い

見せあった涙が 打ちあけあった弱さが
今日も信じあえる理由になる

あなたがいる だから僕は飛び立てるんだよ
あなたがいる だから僕は踏み出せるんだよ
いつの日か辿り着いて抱きしめあう時
今の僕らを誇れるから きっと

好きで始めたはずが 好きじゃなくなっていって
確かに出来ていたことも 出来なくなっていたあの日

顔向けもできなくって 逃げるように閉じこもって
自分を諦めた僕を あなたは諦めずに

上には上がいたって 僕には僕だけだって
遠まわしだったけど 嬉しかったよ

あなたとまた笑いたくて 歩き始めた
あなたとまた挑みたくて 涙拭った
いつの日かその全てが過去に変わる時
思い出すたび輝くから きっと

追いかけ続ける中で 小さく叶ってゆくんだろう
僕らは今日も叶える 同じ未来を共に描くという夢を

あなたがいる だから僕は飛び立てるんだよ
あなたがいる だから僕は踏み出せるんだよ
いつの日か辿り着いて抱きしめあう時
僕もあなたの誇りでありたい
Please feel free to correct us if you see any mistakes. It will help us a lot.
If you like what we do, you can support us by making a donation using Ko-Fi.

Comments (0)

You must be logged in to post a comment.

From The Same Franchises

Seishun no Enbu / Centimillimental
Seishun no Enbu
Centimillimental

From The Same Artists

Tarinai / wacci
Tarinai
wacci
Friends / wacci
Friends
wacci