Soda Ice / Sangatsu no Phantasia

Soda Ice / Sangatsu no Phantasia Album Cover
  • Title: ソーダアイス
  • Also Known As: Soda Ice
  • Country: Japan
  • Performer: Sangatsu no Phantasia
  • Composer: buzzG
  • Arranger: buzzG
  • Lyricist: buzzG

Soda Ice / Sangatsu no Phantasia is the 6th track from the Girl's Blue, Happy Sad album released by Sangatsu no Phantasia. It was released on March 13, 2019.

"Soda Ice / Sangatsu no Phantasia" Lyrics

kami ga nabiite fuurin no oto ga shite
sugisaru natsu no se wo miteta
kimi ni kakeru kotobagoto,
semishigure ni kakikesareta

kodomo mitai ni warau kao
yasuppoi aji no souda aisu
mamizu no you na ano hibi ga kawaita nodo wo uruoshita no

samayoi nagara kimi no kage wo sagasu
tanjun na seikai nante iranai no

sanzan nakijakutte wameite mo tarinakute
watashi hitori nokoshite kawatte ikanaide
aa dou yattatte koukai shitatte modorenakute
arifureta sayonara wo mae ni shite
ienakatta kotoba wo sagashita nda

tsuki ga yugande natsu ga owaru
koro sugisaru kimi no se wo miteta
hagureta kokoro wo tsunagu mahou wa nakatta hazunanoni

kyou no uranai rakkii aitemu ni sae
kitai shichau hodo mijime na watashi

sanzan nakijakutte wameite mo tarinakute
watashi hitori nokoshite kawatte ikanaide
aa dou yattatte koukai shitatte modorenakute
arifureta sayonara wo mae ni shite
iitakatta kotoba wo nomikonde

hitotsu dake atta kedo mou nido to
tsutaerarezu mune ni tokasu dake tokasu kara
髪がなびいて風鈴の音がして
過ぎ去る夏の背を見てた
君にかける言葉ごと、
蝉しぐれにかき消された

子供みたいに笑う顔
安っぽい味のソーダアイス
真水のようなあの日々が乾いた喉を潤したの

彷徨いながら君の影を探す
単純な正解なんていらないの

さんざん泣きじゃくって 喚いても 足りなくて
私一人残して変わっていかないで
ああ どうやったって 後悔したって 戻れなくて
ありふれたさよならを前にして
言えなかった言葉を探したんだ

月が歪んで夏が終わる頃
過ぎ去る君の背を見てた
はぐれた心を繋ぐ魔法はなかったはずなのに

今日の占い ラッキーアイテムにさえ
期待しちゃうほど みじめな私

さんざん泣きじゃくって 喚いても 足りなくて
私一人残して変わっていかないで
ああ どうやったって 後悔したって 戻れなくて
ありふれたさよならを前にして
言いたかった言葉を飲み込んで

一つだけあったけどもう二度と
伝えられず胸に溶かすだけ 溶かすから
Romaji
kami ga nabiite fuurin no oto ga shite
sugisaru natsu no se wo miteta
kimi ni kakeru kotobagoto,
semishigure ni kakikesareta

kodomo mitai ni warau kao
yasuppoi aji no souda aisu
mamizu no you na ano hibi ga kawaita nodo wo uruoshita no

samayoi nagara kimi no kage wo sagasu
tanjun na seikai nante iranai no

sanzan nakijakutte wameite mo tarinakute
watashi hitori nokoshite kawatte ikanaide
aa dou yattatte koukai shitatte modorenakute
arifureta sayonara wo mae ni shite
ienakatta kotoba wo sagashita nda

tsuki ga yugande natsu ga owaru
koro sugisaru kimi no se wo miteta
hagureta kokoro wo tsunagu mahou wa nakatta hazunanoni

kyou no uranai rakkii aitemu ni sae
kitai shichau hodo mijime na watashi

sanzan nakijakutte wameite mo tarinakute
watashi hitori nokoshite kawatte ikanaide
aa dou yattatte koukai shitatte modorenakute
arifureta sayonara wo mae ni shite
iitakatta kotoba wo nomikonde

hitotsu dake atta kedo mou nido to
tsutaerarezu mune ni tokasu dake tokasu kara
Original
髪がなびいて風鈴の音がして
過ぎ去る夏の背を見てた
君にかける言葉ごと、
蝉しぐれにかき消された

子供みたいに笑う顔
安っぽい味のソーダアイス
真水のようなあの日々が乾いた喉を潤したの

彷徨いながら君の影を探す
単純な正解なんていらないの

さんざん泣きじゃくって 喚いても 足りなくて
私一人残して変わっていかないで
ああ どうやったって 後悔したって 戻れなくて
ありふれたさよならを前にして
言えなかった言葉を探したんだ

月が歪んで夏が終わる頃
過ぎ去る君の背を見てた
はぐれた心を繋ぐ魔法はなかったはずなのに

今日の占い ラッキーアイテムにさえ
期待しちゃうほど みじめな私

さんざん泣きじゃくって 喚いても 足りなくて
私一人残して変わっていかないで
ああ どうやったって 後悔したって 戻れなくて
ありふれたさよならを前にして
言いたかった言葉を飲み込んで

一つだけあったけどもう二度と
伝えられず胸に溶かすだけ 溶かすから

Comments (0)