rain of blossoms / fripSide

rain of blossoms Lyrics

haru no kaze ga yasashiku soyogu
tsukiakari ga terasu kono omoi
kimi to kasanete kita omoide wa
sō ima wa kakegae no nai mono

konna sasai na mainichi no naka
tatta1-tsu no kirameki o
yatto mitsukeru koto dekita no wa
kimi ga itsumo sasaete kureta kara

donna ni kizutsukete
dore dake omotte mo
itsumo tonari de egao kureru kara
wakatte iru yo
ima wa ieru yo
kokoro kara tsutaeru kono kotoba
“itsumo arigatō”

sakura mau oboro tsukiyo mabushiku
mata issho ni kono kisetsu o koete
furishikiru hanabira ni tokete yuku
kono omoi kimi to zutto mitsumeteru

haru no fū ni yasashiku yureteru
machi no akari o mitsumeteru
kimi no hitomi ni utsuru keshiki to
onaji iro o watakushi mo mitsumeteru

donna ni hanarete mo
kotoba wa iranakute
kokoro to kokoro ga tsunagatte iru
shinjirareru yo
kitto asu mo
atataka na kono kimochi o kureta
kimi ni “arigatō”

sakura mau kasumu sora o miagete
nakushitaku nai kono genzai negatta
furishikiru hanabira kimi no yō ni
watakushi no kokoro o subete tsutsundeku

itsuka hakanaku chitta omoi mo
meguru kisetsu ga iro o kaeteku
kimi to aruiteru kono hibi no kioku
itsudatte kitto kesenai

sakura mau oboro tsukiyo mabushiku
mata issho ni kono kisetsu o koete
furishikiru hanabira ni tokete yuku
kono omoi kimi to zutto mitsumeteru

sakura mau kasumu sora o miagete
nakushitaku nai kono genzai negatta
furishikiru hanabira kimi no yō ni
watakushi no kokoro o subete tsutsundeku

ima maiochiteku

hakanai hanabira ga

ima maiochiteku
*Automatic transliteration. May contain errors.

rain of blossoms 歌詞

春の風が優しくそよぐ
月明かりが照らすこの想い
君と重ねてきた想い出は
そう 今はかけがえのないもの

こんな些細な毎日のなか
たった1つの煌めきを
やっと見つけることできたのは
君がいつも支えてくれたから

どんなに傷つけて
どれだけ想っても
いつも隣で笑顔くれるから
わかっているよ
今は言えるよ
心から伝えるこの言葉
“いつもありがとう”

桜舞う 朧月夜 眩しく
また一緒にこの季節を超えて
降りしきる花びらに溶けてゆく
この想い 君とずっと 見つめてる

春の風に優しく揺れてる
街の灯りを見つめてる
君の瞳に映る景色と
同じ色を私も見つめてる

どんなに離れても
言葉は要らなくて
心と心が繋がっている
信じられるよ
きっと明日も
あたたかなこの気持ちをくれた
君に“ありがとう”

桜舞う 霞む空を見上げて
失くしたくないこの現在願った
降りしきる花びら 君のように
私の心を全て包んでく

いつか儚く散った想いも
巡る季節が色を変えてく
君と歩いてるこの日々の記憶
いつだってきっと消せない

桜舞う 朧月夜 眩しく
また一緒にこの季節を超えて
降りしきる花びらに溶けてゆく
この想い 君とずっと 見つめてる

桜舞う 霞む空を見上げて
失くしたくないこの現在願った
降りしきる花びら 君のように
私の心を全て包んでく

今舞い落ちてく

儚い花びらが

今舞い落ちてく

Romaji

haru no kaze ga yasashiku soyogu
tsukiakari ga terasu kono omoi
kimi to kasanete kita omoide wa
sō ima wa kakegae no nai mono

konna sasai na mainichi no naka
tatta1-tsu no kirameki o
yatto mitsukeru koto dekita no wa
kimi ga itsumo sasaete kureta kara

donna ni kizutsukete
dore dake omotte mo
itsumo tonari de egao kureru kara
wakatte iru yo
ima wa ieru yo
kokoro kara tsutaeru kono kotoba
“itsumo arigatō”

sakura mau oboro tsukiyo mabushiku
mata issho ni kono kisetsu o koete
furishikiru hanabira ni tokete yuku
kono omoi kimi to zutto mitsumeteru

haru no fū ni yasashiku yureteru
machi no akari o mitsumeteru
kimi no hitomi ni utsuru keshiki to
onaji iro o watakushi mo mitsumeteru

donna ni hanarete mo
kotoba wa iranakute
kokoro to kokoro ga tsunagatte iru
shinjirareru yo
kitto asu mo
atataka na kono kimochi o kureta
kimi ni “arigatō”

sakura mau kasumu sora o miagete
nakushitaku nai kono genzai negatta
furishikiru hanabira kimi no yō ni
watakushi no kokoro o subete tsutsundeku

itsuka hakanaku chitta omoi mo
meguru kisetsu ga iro o kaeteku
kimi to aruiteru kono hibi no kioku
itsudatte kitto kesenai

sakura mau oboro tsukiyo mabushiku
mata issho ni kono kisetsu o koete
furishikiru hanabira ni tokete yuku
kono omoi kimi to zutto mitsumeteru

sakura mau kasumu sora o miagete
nakushitaku nai kono genzai negatta
furishikiru hanabira kimi no yō ni
watakushi no kokoro o subete tsutsundeku

ima maiochiteku

hakanai hanabira ga

ima maiochiteku
*Automatic transliteration. May contain errors.

Japanese

春の風が優しくそよぐ
月明かりが照らすこの想い
君と重ねてきた想い出は
そう 今はかけがえのないもの

こんな些細な毎日のなか
たった1つの煌めきを
やっと見つけることできたのは
君がいつも支えてくれたから

どんなに傷つけて
どれだけ想っても
いつも隣で笑顔くれるから
わかっているよ
今は言えるよ
心から伝えるこの言葉
“いつもありがとう”

桜舞う 朧月夜 眩しく
また一緒にこの季節を超えて
降りしきる花びらに溶けてゆく
この想い 君とずっと 見つめてる

春の風に優しく揺れてる
街の灯りを見つめてる
君の瞳に映る景色と
同じ色を私も見つめてる

どんなに離れても
言葉は要らなくて
心と心が繋がっている
信じられるよ
きっと明日も
あたたかなこの気持ちをくれた
君に“ありがとう”

桜舞う 霞む空を見上げて
失くしたくないこの現在願った
降りしきる花びら 君のように
私の心を全て包んでく

いつか儚く散った想いも
巡る季節が色を変えてく
君と歩いてるこの日々の記憶
いつだってきっと消せない

桜舞う 朧月夜 眩しく
また一緒にこの季節を超えて
降りしきる花びらに溶けてゆく
この想い 君とずっと 見つめてる

桜舞う 霞む空を見上げて
失くしたくないこの現在願った
降りしきる花びら 君のように
私の心を全て包んでく

今舞い落ちてく

儚い花びらが

今舞い落ちてく

Comments (0)

Leave a Reply