Kogoesou na Kisetsu Kara / Aimer

Kogoesou na Kisetsu Kara Lyrics

kudaketa kinou no kakera wo hitotsuzutsu kakiatsumetemo
todaeta peeji wa shitteru
itami kakidashitemo
sujigakidoori nanimo kawaranakute
kokoro shibaritsuketa akogare

kogoesou na kisetsu kara
anata dake ubaisatte
oboreteku yume wo mita
kioku wa uso wo tsuku
koboreochiru kono te kara
ano hi wa kitto kaettekonai
wake wo tada kazoete

kusunda koori no kakera ni kokoro ga kawarihatetemo
kakushita omoi wa kesenai
kitai nugisutetemo
onaji keshiki nanimo kawaranakute
kogoeta kioku ni sugaru dake

kowareteku kokoro kara
namida dake koboreochite
furitsumoru yuki no you ni
toiki mo furueteku
tozasareta sono heya de
anata ga zutto waratteru kara
hiza wo mata kakaete

kootta kajitsu iroasenai mama de
toki wo tometsudzuketa akogare

kogoesou na kisetsu kara
anata dake ubaisatte
toketeyuku yume wo mita
kioku wa uso wo tsuku
toozakaru sono hi kara
futari wa zutto kaettekonai
fuyu no sora miagete

凍えそうな季節から 歌詞

砕けた昨日の欠片をひとつずつかき集めても
途絶えたページは知っている
痛み 書き足しても
筋書き通り 何も変わらなくて
心縛りつけた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溺れてく夢を見た
記憶は嘘をつく
こぼれ散る この手から
あの日はきっと帰ってこない
理由をただ数えた

くすんだ氷の欠片に心が変わり果てても
隠した体温(おもい)は消せない
期待 脱ぎ捨てても
同じ景色 何も変わらなくて
凍えた記憶にすがるだけ

壊れてく心から
涙だけ零れおちて
降り積もる雪の様に
吐息も震えてく
閉ざされた その部屋で
あなたがずっと笑っているから
膝をまた抱えた

凍った果実 色褪せないままで
時を止め続けた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溶けてゆく夢を見た
記憶は嘘をつく
遠ざかる その日から
二人はずっと帰ってこない
冬の空 見上げた

Romaji

kudaketa kinou no kakera wo hitotsuzutsu kakiatsumetemo
todaeta peeji wa shitteru
itami kakidashitemo
sujigakidoori nanimo kawaranakute
kokoro shibaritsuketa akogare

kogoesou na kisetsu kara
anata dake ubaisatte
oboreteku yume wo mita
kioku wa uso wo tsuku
koboreochiru kono te kara
ano hi wa kitto kaettekonai
wake wo tada kazoete

kusunda koori no kakera ni kokoro ga kawarihatetemo
kakushita omoi wa kesenai
kitai nugisutetemo
onaji keshiki nanimo kawaranakute
kogoeta kioku ni sugaru dake

kowareteku kokoro kara
namida dake koboreochite
furitsumoru yuki no you ni
toiki mo furueteku
tozasareta sono heya de
anata ga zutto waratteru kara
hiza wo mata kakaete

kootta kajitsu iroasenai mama de
toki wo tometsudzuketa akogare

kogoesou na kisetsu kara
anata dake ubaisatte
toketeyuku yume wo mita
kioku wa uso wo tsuku
toozakaru sono hi kara
futari wa zutto kaettekonai
fuyu no sora miagete

Japanese

砕けた昨日の欠片をひとつずつかき集めても
途絶えたページは知っている
痛み 書き足しても
筋書き通り 何も変わらなくて
心縛りつけた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溺れてく夢を見た
記憶は嘘をつく
こぼれ散る この手から
あの日はきっと帰ってこない
理由をただ数えた

くすんだ氷の欠片に心が変わり果てても
隠した体温(おもい)は消せない
期待 脱ぎ捨てても
同じ景色 何も変わらなくて
凍えた記憶にすがるだけ

壊れてく心から
涙だけ零れおちて
降り積もる雪の様に
吐息も震えてく
閉ざされた その部屋で
あなたがずっと笑っているから
膝をまた抱えた

凍った果実 色褪せないままで
時を止め続けた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溶けてゆく夢を見た
記憶は嘘をつく
遠ざかる その日から
二人はずっと帰ってこない
冬の空 見上げた

Artists Information

Aimer (エメ) is a Japanese pop singer and lyricist signed to SME Records and managed by FOURseam. Her name comes from the verb "Aimer" in French which means "to love"....

Comments (0)

Leave a Reply